7月13日18時 原発いらない人は首相官邸前へ 3時以降は東京メトロ・国会議事堂駅以外をご利用ください。

 毎週金曜日に首相官邸前で行われている原発いらない人のデモは、7月6日(金)も雨の中、15万人程度集まった模様。

  開催地  参加人数
5月18日(金) 首相官邸前 約1000人(主催者発表)
5月25日(金) 首相官邸前 約700人(主催者発表)
6月 1日(金) 首相官邸前 約2700人(主催者発表)
6月 8日(金) 野田首相「国民生活を守るため再稼働すべき」と発言
6月15日(金) 首相官邸前 約1万2000人(主催者発表)
6月22日(金) 首相官邸前 約4万5000人(主催者発表)
6月29日(金) 首相官邸前 約15万人(主催者発表)
7月  6日(金) 首相官邸前 約15万人(主催者発表) 雨天

 

雨の中よく集まったものだと思うが、実際には参加しようと思った人はもっと多かった。

 実は7月6日のデモの時間帯、東京メトロ・国会議事堂前駅の出口が警察によって封鎖され、デモに参加しようとした多くの人々が駅構内に封じ込められた。

  7月13日も東京メトロ・国会議事堂前駅の出入り口を午後3時から規制するようです。

3時以降参加される方は、国会議事堂駅以外の、東京メトロ「赤坂」「赤坂見附」「永田町」「霞が関」「桜田門」「虎ノ門」などをご利用ください!

 官邸周辺地図へ

参考「7月6日18時 原発いらない人は首相官邸前へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『7月13日18時 原発いらない人は首相官邸前へ 3時以降は東京メトロ・国会議事堂駅以外をご利用ください。』へのコメント

  1. 名前:へんくつ老人 投稿日:2012/07/13(金) 20:33:34 ID:6d59f49ab 返信

    今日(7月13日)のデモは完全に警察にしてやられた。狭い所にデモ隊が封じ込められたために我々高齢者たちはへたばってしまい、早々とリタイヤせざるを得なかった。残念!!
    あの鉄柵もいずれは事故の原因になるだろう。警察は一見ニコニコムードだが、あの一郭がパリ・コンミューンとならないように万全の策をとっている。来週以降主催者側の対抗策を求めたい。

    • 榎本 名前:榎本 投稿日:2012/07/13(金) 20:48:52 ID:e9a37cefc 返信

      へんくつ老人さん

      >今日(7月13日)のデモは完全に警察にしてやられた。狭い所にデモ隊が封じ込められたために我々高齢者たちはへたばってしまい、早々とリタイヤせざるを得なかった。残念!!

       あっちゃ~、やられちゃいましたか!
       おつかれさまでした。

      >あの鉄柵もいずれは事故の原因になるだろう。警察は一見ニコニコムードだが、あの一郭がパリ・コンミューンとならないように万全の策をとっている。

       革命自治のパリ・コンミューンですか!そんな大仰な!

       まぁ、しかしみんなで取り囲めば何かが変わるでしょう。

       何もしなければ何も変わりませんからね。

  2. 名前:せんたろう 投稿日:2012/07/14(土) 16:11:14 ID:ca96ada8b 返信

    へんくつ老人さんへ
    それは、お疲れ様でした。
    少々歩きますが、新橋駅からも行けます。
    新橋は、サラリーマンの町なので、
    あそこを警察が警備したら、とんでもない混雑になります。

    • 榎本 名前:榎本 投稿日:2012/07/14(土) 20:35:10 ID:76e3c3ca3 返信

      せんたろうさん

      >少々歩きますが、新橋駅からも行けます。
      新橋は、サラリーマンの町なので、
      あそこを警察が警備したら、とんでもない混雑になります。

       そうですか。
       しかし、新橋からですと徒歩で1時間くらいかかるんじゃないでしょうかね。
       高齢者の方に往復2時間はつらいかもですよ。

       それにしても、私たち日本国の主権者が日本国の憲法によって保護されている思想、信条、良心、集会の自由を行使しているのに、私たちにご飯を食べさせてもらっている公僕の警察がそれを邪魔すということはあってはならないことです。私たちのしもべですからね。

       主権者である私たちが、思想、信条、良心、集会の自由を行使できるよう最大限サポートするのが、公のしもべである警察の仕事です。

       警察がバスで送迎くらいしないとね!

       私たち以外に誰に仕えるっていうのでしょう。 

       私たちに自分と家族の飯を食わせてもらっていることを忘れてもらっては困ります。

Loading Facebook Comments ...