幸せを運んで来てくれた天使

宮城県仙台市に住む女性伝授者のK.Mさんからメールをいただきました。

「 ・・・・・・
 そのご婦人とは時々挨拶を交わすくらいの仲で、互いに名前も知らなかったのですが
(3.11大震災前の)ある日、あまりに暗い顔をなさっていたので、どうかしたのかと伺うと、指を痛めて整形外科に通っているのだが、もうこれ以上治らないからと言われたとの事でした。
通院の必要も無いと言われたと落ち込んでいたのです。

 爪切りで爪も切れないし、はさみで物を切る事も出来ないと、ガッカリなさっていました。
指にも手にも力が入らないとか。

 そこで、自然の力の事をお話しして、改善しましょうかと浄化したのです。
指に力が入り、手にも力が入りました。
いつも持ち歩いているというバッグから爪切りを取り出して、切ってみたら切れました。

 医師にも見放されたのにどうしてと不思議がっていましたので、見える世界の現代医学で治らなくても、見えない世界の方が大きいのだから自然の力で改善できたのだと話して、自然に感謝してもらい、空気が吸えるだけで感謝ですと分かってもらいました。

 それからは、時々会う度に浄化しました。
お互いの携帯電話番号を教え合いました。

 (3.11)大震災後に、無事か心配で何度か電話を掛けたのですが通じませんでした。
ご家族がどこにいるのかも知りませんでしたので、連絡の取りようが無く、きっとご無事だろうと思う事しか出来ませんでした。

 その方の娘さんから急に連絡があったのです。

 (独り暮らしのお母様は半壊マンションの一室で亡くなっていたそうです。)

 娘さんご自身も、壊れた建物の中で片付けをしていて大ケガをなさっていて、今も以前のように普通に歩けないそうです。

 リハビリと温泉治療で歩けるようになった娘さんが、やっとお母様の遺品の整理を始めたら、小さいノートに私の名前と携帯電話番号が書いてあり、
その下に「Mさんに治してもらった。幸せを運んで来てくれた。天使だ」と書いてあったそうです。
 ・・・・・・・・」

 孤独だったお母様が感謝していたことをじかに会ってお礼を伝えたいと、その携帯番号に電話をかけてくださったそう。

 ああ~
 いい話やなあ。
 誰か人ひとりに天使と思ってもらえるなんて、こんな素敵なことはない。

 K.Mさん素適なメールをありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『幸せを運んで来てくれた天使』へのコメント

  1. 名前:minerin 投稿日:2012/09/30(日) 13:14:28 ID:a72b10bfa 返信

    素敵なお話にじーんときました。一人の方にそんなに想っていただけるなんて!
    きっと天国でK.Mさんの活動を応援してくださっていることでしょうね♪
    このお話になんだか勇気を貰いました。
    記事をアップしてくださってありがとうございます。

    • 名前:榎本 投稿日:2012/09/30(日) 13:47:02 ID:2f3957105 返信

      minerinさん

      こんにちは!

      >素敵なお話にじーんときました。一人の方にそんなに想っていただけるなんて!
      きっと天国でK.Mさんの活動を応援してくださっていることでしょうね♪

       私も、そう思います。
       肉体を離れても、人の思いは変わるものではありませんからね。

      >このお話になんだか勇気を貰いました。
      記事をアップしてくださってありがとうございます。

       こちらこそ、読んでくださってありがとうございました。

       昨夜このメールをいただいたので、また娘さんとの素敵なであいがあるのでしょうね♪

Loading Facebook Comments ...