バリ島一周自転車ツーリング14日目 長男と再開、バトゥール外輪山から99%こがずにウブドに戻る

今日はバトゥール山とバトゥール湖が見渡せる、風光明媚な宿に泊まっている。
20160924_225241
しかし、夜が明けても長男はこの宿に到着しない。

しかたがないので一人で8時からの朝食を食べる。
20160924_225257

今日は自転車ツーリング14日目だが、自転車は2週間の約束で借りている、帰国便は明日だ。

今日再会できなければ、時間的にタイトになる。

食事を終えたが、この宿が待ち合わせ場所になっている以上、私が探しに出ると入れ違いになる可能性がある。ここはチェックアウトまで到着か連絡を待つことにする。

食事後も同じ場所に座って景色を眺めていると朝9時ごろ「今着いた」と長男が、ひょっこり姿を現した。

聞けば長男が選んだ道は溶岩だらけの未舗装道路で、途中で日が暮れてしまい、道が見えなくなって崖から2mくらい滑り落ちたりしたらしい。

その後、バトゥール山麓に住む現地の人に助けを求め、その人の家に泊めてもらっていた。
食事もさせてもらい、お菓子なども食べさせてもらったそう。

すっかり仲良くなり、今度バリに来たらまたおいで、2ヶ月くらい泊まれ、一緒にバトゥール山に登ろうと、友情の石までもらってきた。

20160925_083514

今回の旅で一番いい思い出になったという。

ひとりで勝手にウルルン滞在記するんじゃない!(>長男!)

そこでもらって来たという水を飲ませてもらったが、炭の臭いがする。

どうやら水を炭でろ過してして生活しているようだ。

朝食もそこで食べさせてもらって、お腹は減っていないというので、追加でフルーツと紅茶をもらって、しばし湖畔の風景を楽しんだ。

20160924_225407

今日は予定通りウブドに帰る。

部屋で小一時間ほど休憩し、外輪山の急坂をほぼ押してあがる。

20160924_225426

外輪山の上には、ウブドで最初に入ったレストラン「サリ オーガニック」が経営する店がある。

20160924_225438

そこでバトゥール山とバトゥール湖を眺めながら昼食にする。

20160924_225458

やっぱりオーガニックマンゴーはひと味違う!

20160924_225509

20160924_225521

この外輪山上からウブドまでは下り一本。

20160924_225541

変わる景色を楽しみながら、まったくこがずにどんどん下る。

20160924_225611

アップダウンもほとんどない下り、たまにバイクも追い越しながら下る。(笑)

20160924_225631

1時間半ほど下り続け、やがて街がにぎやかになりウブドに到着した。

20160924_225646

宿は2週間前にウブドで泊まったところと同じ。

20160924_225700

今日は2階の部屋だ。

宿に着くと本格的に雨が降り始めた。

20160924_225721

雨の合間に自転車を返しに行き、後ろのギアが新しくなっていること、鍵も新しくなっていることチューブは3本新品が入っていることを説明すると「ありがとう」と日本語でお礼を言われた。

この日は宿に入ってから夜もずっと断続的に雨が降った。

今はまだ乾期のはずだが、まるで雨季に入ったようだ。

こんなに雨が降るとさすがに自転車の旅はたいへんだ。

何かと運がいい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Loading Facebook Comments ...