【地球の次元上昇は完了しました】おめでとうございます!3月20日(春分の日)に「新しい地球の身体」とこれまでマトリックスという「抜け殻」の間に亀裂が入りました。

ご質問をいただきました。

地球の次元上昇はこの(4月)1日2日を待って
3日からとわたしは聞いているのですが
もう終わっちゃった???????(2017年3月31日 10:11)

はい。

しかし、似たようなものですよ(笑)

地球自身の変化は終わりました。

あとはもちろん抜け殻の部分が崩壊していく過程がしばらく続きます。

それが地球の表面のすべてを覆っていたわけですから。
自分の足元にある以前と同じに見える「抜け殻」が「抜け殻」と気づかないと
少々きついことになります。

今までの地球でリアルだと考えられたほとんどすべてが「抜け殻」になったのですからね。

抜け殻にしがみつこうとすると一緒に崩壊します。

そういう事例がこれから数多くみられます。

多くの組織、グループ、体制、仕組み、会社・・・多くの人が肉体を去るでしょう。

この「新しい地球の身体」と「抜け殻」の間の亀裂は3月20日(春分の日)に入りました。

私もそうなると聞いていて固唾を飲んで見守っていましたが、

3月20日に、デイビッド・ロックフェラー氏が死去したというニュースが飛び込んできましたね。

ニューワールド・オーダーは失敗しました。

私も長い間、人類はとっさのところで奴隷化を回避すると聞いていましたが、いったいどのような方法でこの強固な監視と支配と従属の体制を打破できるのだろうと思ってきました。

実に単純なことでした。

地球が脱皮するだけだったのです!(笑)

「抜け殻」と「新しい地球の身体」を見分けるポイントは以下の通りです。

「抜け殻」のキーワードは支配と従属です。「〇〇ねばらなない」「〇〇すべきである」「〇〇した方がいい」です。自分自身以外の外部の価値観に従う考えをよしとする、あらゆる思考です。

「新しい地球の身体」のキーワードは、「ハートの喜び」です。

思考ではありません。フィーリングです。

映画「スノーデン」はご覧になりましたか?

彼は、あれだけの高給とハワイの豪邸と素敵な恋人がいながら、なぜアメリカ政府の人類を支配するシステムを暴いたのでしょうか。

彼にいったい何のメリットがあるというのでしょう。

何のメリットもありません。

ただ、それを知る立場にあった彼は、自分の良心に従っただけです。

彼にとっては「ハートの喜び」だけがメリットだったのです。

損得や打算、世間的なメリットとは何の関係もありません。

私たちが損得や打算、何の世間的なメリットとも関係なく、ただ単に「ハートの喜び」、自分の良心だけに従う時、あらゆる支配体制、支配と従属の仕組みは崩壊します。

今、それが進行しています。

さて、3月20日(春分の日)に「新しい地球の身体」とこれまでマトリックスという「抜け殻」に間の亀裂が入りました。

これまでのマトリックスとは、もちろん支配と従属のマトリックスです。

私たち人類の人生は好むと好まざるに関わらず、この支配と従属のマトリックスの上に営まれてきました。

地表はすべてそれに覆われていたからです。

しかし、私たちの母なる地球(マザーアース)は、この「支配と従属のマトリックス」が地球と生命に及ぼす悪影響が限界に達していると判断し、自らのメタモルフォーゼを遂げることよって、「抜け殻」を脱ぎ捨て、蝶になることを選びました。

これは別に最近選んだことではなくて、古代より予言されていましたね。

洋の東西を問わず、キリストの再来であるとか、弥勒の世の到来であるとか、最近では次元上昇、5次元への移行、第四密度への移行、ニューアース、新しいタイムライン、新しいパラレルワールド、・・・

色んな呼び方がされてきましたが、すべて同じ現象をさしています。

すなわち「これ!」ですね(笑)

この3月20日から今日までの10日ほど、「自分に集中していました」とか、「変化を感じています」みたいなメールをいくつもいただきました。
私自身も「変化を感じながら、自分に集中していました」(笑)

自分や自分の周囲に変化を感じている人は多いと思います。

理由のわからない不安感にとらわれている人も多いようです。

そりゃ「抜け殻」の上に人生を組み立てていたら、不安ですよ!

しかし、大丈夫です!

もう「新しい地球の身体」がすでにできているのですから。

例えば人々の「無知」に付け込んで利益をあげるような会社、組織、仕組みはすべて崩壊していきます。

もしあなたがそういう仕組みの上で利益を得て、生活を営んでいるなら「不安」を感じるのはやむをえません。

自分の良心がNO!と言っているのですから!

これから必要になる仕事は「自分の良心」「ハートの喜び」に基づく仕事です。

人と自分を一体と捉え、「自分の喜びは相手の喜び、相手の喜びは私の喜び」という仕事です。

相手の無知につけ込んで利益をあげるなどということは「自分の良心」が許さなくなります。

必要になるのは、

地球の再生に携わる仕事です。環境を癒す仕事ですね。

動物を癒す仕事、生命を大切にする仕事、

人に喜びをもたらす仕事、

人に自由をもたらす仕事、人を依存から脱却するのを手伝う仕事、

人を癒す仕事・・・

まあ要するに「自分の良心」「ハートの喜び」に従っていれば、「正解」に導かれるようになっているのです。

大事なことは外に答えはないということです。

外にあるものはすべて「今まで」の「抜け殻」です。

まだ「新しい地球の身体」は誰も見たことがないんですよ。

じゃあどうやったら見えるかって?

あなたや私が、自分の「抜け殻」をぶるぶるっと身震いして落とし、「新しい地球の身体」に同調し、「新しい地球の身体」が地表に現れることを手伝うことによってですよ!

誰が「新しい地球」を作っていくんですか?

あなたや私ですよ!

他に誰がいますか?!

私たちに必要なことは、まずは自分の波長のチューニングを「抜け殻」から「新しい地球の身体」に合わせることです。

そういうことを今集中的にやっている人が多いです。

私も集中してやっています!(笑)

そして「新しい地球の身体」にあった自分のフィーリングから、自分の思考、言葉、行動を選んでいけばいいのです。

ポイントは「喜び」ですよ!

「新しい地球の身体」に同調しているもの、人、出来事・・・について考えたりすると「喜び」のフィーリングを感じます。

私たちは「喜び」のフィーリングに従っていけば、すべてうまくいくようにできているのですよ!

私も「遠隔浄化」みたいな訳のわからない非常識なことに長年関心をもち探求してきましたが、

私がすべきことは、できるだけ「遠隔浄化」で肉体を調整させていただき、新しい地球に同調するお手伝いをすることでした。そのために自分を準備してきました。

非常識で訳のわからないことだけど、周囲の誰も理解してくれないけど、「自分のハートの喜び」に従っていれば、ちゃんと地球のこの時期に必要なことが準備されている人生になっているのです!

もちろん私自身はそのことに気づいていませんでしたよ。

全体像もわからなかったし、論理的に考え、準備し、計画したわけではありません。

ただ「自分のハートの喜び」に従っただけです。

それでいいんですよ!

自分が「今考えていること」を「どんな風に感じるか」に注目してください。

そして「不安やネガティブなフィーリング」を感じることを「考える」ことを避けてください。

なぜならあなたが「考え」「感じる」ことが現実化するからです。

3月20日以降、この現実化のスピードが大幅に上がりました。

ネガティブなフィーリングを感じることを思考し続けていると、それによるマイナスの影響も甚大になってきます。体も痛めます。自分の人生も不安定になります。

「喜び」のフィーリングをもたらすことを思考し続けると、その現実化の速度も大幅にあがっています。

要するにこの3月20日以降「抜け殻」と「新しい地球の身体」の間に亀裂が入り、

その「抜け殻」が崩壊していくスピードと、私たちが「新しい地球の身体」を物質次元に実現化するスピードが大幅に上がったということなのです。

低速で運転している時は、少々のわき見運転も問題をなかったのですが、現実化のスピードが大幅に上昇した今、「自分の思考」がもたらすフィーリングに充分に気づき、「喜びのフィーリング」をもたらさない思考を続けることを避け、「喜びのフィーリング」をもたらすことを思考しないと、「抜け殻」の崩壊に巻き込まれてしまうことになりかねないってことです。

別に「抜け殻」が崩壊しても何も問題ないんですけどね!

ただ「抜け殻」と自分を同一化し、自分自身や、自分の人生を同一化していると少々ショックがあります。

必要なことは、自分の人生にある「支配と従属」人を「コントロール」し、自分が「コントロール」されることをから身を引くことです。そういうものに対する「執着」を落とすだけです。

「支配と従属」ようするに「コントロール」に対する「執着」を手放すことです。

そうして「ハートの喜び」に道を譲るんですね。

「ハートの喜び」に自分を導かせるということです。

途方もなく美しい蝶の身体はすでにできあがっています。

ただそれに気づいて、

羽を伸ばせばいいだけですからね(笑)

すごい時代がやってきました!

あなたは、この地球の次元上昇を身体をもって生き、経験し、

新しい地球の出現を手伝うために、この生を選んだのです!

おめでとうございます!

あなたの時代がやってきました!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【地球の次元上昇は完了しました】おめでとうございます!3月20日(春分の日)に「新しい地球の身体」とこれまでマトリックスという「抜け殻」の間に亀裂が入りました。』へのコメント

  1. 名前:まめ 投稿日:2017/03/31(金) 23:11:19 ID:dd0d43090 返信

    不思議な話ですね。
    でもとても惹き付けられる話です。

    実は私も同じ頃あたりから、
    「脱皮」ということを考えていました。
    いつまでも今の自分、今の周りに執着せず
    脱皮をしなければ、成長できない。
    そのことを、これから出会う子どもたちに伝えなければと
    ぼんやり思っていたのでした。

    不思議なことは考えても考えてもやっぱり不思議でわからないけれど

    自分に目を向け、自分に問いかけ
    自分で選び、自分で納得する生き方を
    誰がなんと言おうと
    大切にしていきたいなぁと思います。

    父を送ってから
    五七日が経とうとしています。
    少しずつ生活を取り戻し
    4月からはまた慌ただしい日々が始まります。

    しっかりと
    前を向いて進んでいこうと思います。

    いつもblog読ませていただいています。
    ありがとうございます。

  2. 名前:榎本 投稿日:2017/04/01(土) 08:08:03 ID:bd7d02050 返信

    まめさん

    こんにちは。

    >いつまでも今の自分、今の周りに執着せず
    >脱皮をしなければ、成長できない。
    >そのことを、これから出会う子どもたちに伝えなければと
    >ぼんやり思っていたのでした。

     そうでしょ!

     多くの人が同じことを感じています。

     今の自分、自分の周りに対する執着というのは「抜け殻」に対する執着なんです。
     それは今まで地表の社会のすべてを覆っていたわけですから。

     しかし、子供たちはこのことをよくわかっていますよ。
     私たちより彼らの方が「新しい地球」に適応して生まれてきていますからね。

     必要なことは、私たち大人が今までの「抜け殻」社会の価値観を、
     「あなたのためだ」と言いながら「〇〇すべきだ」「〇〇した方がいい」と押し付けないことです。

    >自分に目を向け、自分に問いかけ
    >自分で選び、自分で納得する生き方を
    >誰がなんと言おうと
    >大切にしていきたいなぁと思います。

     そうそう!
     
     子供たち自身が自分に対してこのようにするのを邪魔しないことです。

     ああ、自分に目を向け、自分に問いかけ、自分で選び、自分で納得する生き方をしているなと、眼を細めて見守るだけでいいんです。

     自分に対しても、子供に対しても、誰に対しても、今大切なのは、それ「だけ」です。

     
     

Loading Facebook Comments ...
スポンサーリンク