愛は単なる言葉遊びではありません。実際に感じることができる実体です。

> 榎本先生、いつもブログを拝見しています。
> 先々週の私がいろんな意欲をなくした事について詳しく書いて頂いて、自分で振り返りながら自分の魂の道に沿ってきたと思います。

 はい!
 今日もブログにアップすると思いますが、自分の人生に「愛の関係」があるものだけを残すといいですよ。

> 私が思っていた悪い習慣とは夕食を食べて片付けが終わってこたつでテレビを見ながらいつの間にか寝てしまい、11時頃に目が覚めてから、「ああ、また寝てしまった。」と、毎回時間を上手く使えなくて後悔していました。

> セミナーで榎本先生はテレビや新聞を見ないと言うことを思いだしました。
>
> ここ一週間以上テレビを見なくて大丈夫になりました。
> 夕食後の時間や仕事の日の休憩時間の使い方などいろんな時間がとても上手に使う事が出きるようになったと思います。

 素晴らしいです!

 時間をどう過ごすかは、人生そのものです。

 小さな時間が集まって人生を作っています。

 時間というのは人生そのものであり、命そのものです。

 無意味な時間を過ごすことは命を無駄にすることです。

 いくら健康に気をつけても、その長くなった人生を「どう過ごすのか」が命の意味なのです。

 また無意味な過ごし方をするから、病気になるのです。

 なぜならその人の命に意味がないからです。

 それを自分が感じているからこそ、自分の命が早く衰退していくのです。

 自分の人生に意味をもたらすことは、自分にしかできないことです。

 それは自分が時間をどう過ごすかによって生み出されていきます。

> ・・・(仕事で)
> そこの人との考え方の違いなどかあって自分の考え方が魂の道に沿っていない事があったと思いました。
> 自分以外の人の期待に沿わなくてはいけないと思っていたようです。
>
> 今は自分の魂の道に沿っていると実感しています。

 はい。

 軸足は常に「自分がそれを愛しているか」です。

 自分が愛していることが最も人に貢献できることです。

 それで人の期待に応えることができるのが一番幸せな生き方です。

 しかし、必ず基準は「自分がそれを愛しているか」です。

 なぜなら自分が愛していることこそ、最も上手にできることであり、

 最も人々に貢献できることだからです。

> 仕事も毎日楽しくしています。
> いろんな人といろんなことを話す機会が増えたように思います。
>
> (仕事)がとても楽しくなりました。
> 絵を描くときが一番楽しくてとても集中して描けるようになりました。
> 絵も以前よりもかなり上手になりました。友人や他の人もとても誉めてくれます。新しく注文を頂いています。
> そして、今日は(同じことをやって)みたいという人にあってお話しをしてきました。とてもワクワクして楽しい時間を過ごしました。

 素晴らしいです!

 そうやって生き生きと楽しく充実した時間を過ごしてくださいね!

 その「内面の感覚」を大切にしてください。

 それこそが大切なものです。

> 力の使い手としては、少しずつですが浄化のご依頼を頂いています。
> 痛みがなくなって喜んで頂いています。
> その方に必要な気づきもお伝えで聞きながらお話しさせて頂いています。

 おお~最高に素晴らしいです!^^

> 見えない世界の神様守護霊団の方々に聞き、自分は道具としてさせて頂く事、そして真実を常に追及していくことをさせていただきたいと思います。
>
> 榎本先生、最近は特にブログを読むと榎本先生を身近に感じます。
> 不思議ですがセミナーで直接お話しを聞いているよりも個人授業のような感じがしています。

 そうですか!
 ありがとうございます。

 実は私もこういう形が好きなのです。

 もちろんあって実際にお会いするときも、夜中の2時3時くらいまで尽きることない情熱が湧き出て来てお話しましたね。

 それはそれで大好きです。

 しかし、こうやって文字を通してお伝えすると、もう何というか完全に「中身で勝負」なわけです。

 文章で気づきと愛をお伝えするしかないわけです。

 もちろん遠隔浄化も結果だけで評価されます。

 それらの結果と、問題点をいかに的確に指摘して、それをクリアするアドバイスが「すべて」なわけです。

 服装とか、私の容姿とか、車とか、社会的地位とか学歴とか、財産とかそういうものは一切関係ありません。

 私はそういう持ち物、見えるもので評価されたいとはまったく思いません。

 ですからブログにもそういうことは書きません。

 
 それにブログとメールのみですと完全にその人と1対1です。

 まったく「社会」がありません。

 あの人が上だとか、あの人はダメだとか、そういうのは存在しません。
 
 人に対する評価も裁きもありません。

 ただ何か成長のためのテーマがあり、お互いがそのテーマに真剣に取り組むことがあるだけです。

 浄化を依頼される方も真に問題を解決することで人生が向上し、幸せになります。

 私もまたその問題に取り組むことで成長し、力量があがります。それで私も幸せになります。

 お互いに問題を解決し、成長と幸せしか生み出さないのです。

 それ以外のものは本当に何も存在しないのです。

 お互いが幸せに向かう学びと成長の同志です。

 だから私は、このブログとメールと遠隔浄化という組み合わせがすごく好きなのです。

 
> ・・・
> 彼女のお父さんが前立腺ガンで検査で糖の値が普通の倍でて心配しています。
> 前立腺ガンの浄化やこの方に必要な気づきのアドバイスなど頂けると有り難いです。

 この内容については「力の使い手」さんにメールでお送りますね。

> 自然の力に関しては、本当にとても残念です。
> 無限の力の頃の南さんが「この力は神様の愛の力なんですよ」と、とても優しい眼差しでいた頃をよく思いだします。
> そしてその頃は「愛」と「美しい心」が大事なことをとてもよく聞きました。
> その度に私の魂に響いて感激して自然に涙が溢れていました。
>
> いつの頃からか、「愛」と「美しい心」という言葉を聞かなくなりました。
>
> 「愛」と「美しい心」を南さんや自然の力の伝授者の方々は思い出して頂きたいと思います。

 愛や美しい心というのは、ただ単なる言葉ではありません。

 もちろんお金も愛ではありません。

 恋をすると胸がきゅんてなりますね。

 愛や美しい心というのは、実際に感じることができる実体です。

 決して言葉遊びではありません。

 言葉はどうでもいいのです。
 
 
 自分の胸にきゅんとする思い、熱い思い、静ずかな深い思いやり・・・

 その実体が自分の胸にあること。

 それこそが真に大切なことです。

 そういう実体を自分の人生により多くもたらすことこそが唯一の幸せへの道です。

 本当に大切なものは目に見えない部分にあるのです。

 sakura

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Loading Facebook Comments ...
スポンサーリンク