南さんと自然の力の伝授者全員が間違えた

私は結果主義だ。
自然の力の南さんは私がより浄化が下手なことを知っている。

神田佳代子さんの浄化を4月に私から東京のSさんに代わってから坂道を転げ落ちるように悪くなり、最後には「浄化できない人」というレッテルを貼って見捨てたことは書いた。

その間、神田さんに玉の湯から私に電話をかけさせた南さんも、Sさんとともにさまざまな伝授を作って、神田さんを浄化し続けた。玉の湯の時はまだ神田さんは仕事をしており自分で車も運転して来ていた。ここから神田さんが回復したら私も南さんを尊敬した、しかし逆に坂道を転げ落ちるように悪くなった。

最後に南さんに「浄化できない人」というレッテルを貼られて見捨てられた神田さんは、私に浄化を依頼してきた。酸素マスクが手放せず自分ひとりではトイレも行けない状態だった。治療はせず痛みを緩和するだけだけの緩和病棟に移っていたが、ひと月でほとんど普通と変らず歩き回れるようになった。
その後8月から12月まで私が浄化している間5ヶ月間、小康状態を保ち自宅にも帰れた。

私は結果主義だ。
南さんが、浄化して良くならなかった方が、榎本先生に良くして頂きました。という事は、多々ありました。」と多くの人が言ってくれている。

だからはっきり言う。南さんは私より浄化が下手だ。

それで南さんは何をしたか。
神田さんに「調子が悪いことをフェースブックに書くな」とO川さんを通じて伝えた。私はそのことを神田さんから直接聞いた。
人にわかったら自分が浄化が下手なことがばれてしまうからだ。

ここでも「埋ダチョウ倶楽部」の本領を発揮した。

上の投稿で、以下のように書いた。
「自然の力をやめた母からは「去った人でも求めて来れば拒みません、とつい最近も南先生は何度も言われました。」(2015年10月29日 0:45)と聞かされた。

はて!
一体何を求めるのか?私は自然の力時代よりもはるかに強力に浄化できているのに!しかもこの力を人にも分けてあげられているというのに!

また、「裏切り者認定は相手を非難するためではなく気付いて頂くためと、と聞きました。」母(2015年10月29日 0:45)

はて!
私より浄化ができない者が、一体私に何を気づいて欲しいというのだろう。

「自分の中に相手(榎本)と同じものがあるのに気付いて頂きたいからだと聞きました。」母(2015年10月29日 0:45)

私と同じものがあるなら祝福すべきことだ!はるかに強力に浄化できるようになり、今頃それを多くの人に分けてあげることができるようになっている。」

もうひとつ付け加えよう。

私より浄化が下手な南さん一体に何を求めるというのか。

その人を信奉している限り、その人を上回ることはない。
だから私は自然の力を引退して、格段に浄化の力が強くなった。

私はエゴでこんなことを書いてるのではない。
私は結果主義だ。

私は真実に対して、真実は真実だと言う。
それが自然の力が教えてきた「結果主義」というものだ。
南さんは私より浄化が下手だ。本当なのだからしかたがない。

神の前に真実を捻じ曲げることはできない。

自然の力にいる間は都合の悪いことは「埋ダチョウ倶楽部」になることを求められたが、今は本当のことは本当だと言える。もう私は埋ダチョウ倶楽部は引退した(笑)

だから私は正直に言う。

南さんは私より浄化が下手だ。

さて、なぜ南さんは私より浄化が下手になったか。
これはもう実にわかりやすい。

私は10代のころから真理を探究してきて多くの聖者の話を知っている。
そして、一時的に力を授かった者がどうして没落してくか、そのパターンも熟知している。

南さんはその典型例だ。
実にわかりやすい。
だから私より浄化ができなくなるのは仕方がない。
それが神の摂理だからだ。

簡単に言うと、
こちらに書いたが性欲を満たすために神の名を使ったこと。
「それは忘れもしない「あの事件」からだ。
私は本人とそのお母さんから直接相談を受けた。
何年も前にやめた20歳前後のかわいい女性伝授者さんだ。(当時未成年ではなかったか)
南先生に「伝授が切れている。(南先生と)セックスしないと伝授が戻らない。」と言わたそうだ。
自然の力の伝授者にとって、伝授は実の母が息子を「裏切り者」呼ばわりしてでも守りたい大切なものだ。
伝授者の命ともいえる。

その大事な伝授を戻すため、南先生とのセックスに応じたという。
それが何度も続き、嫌で嫌でしょうがなく、自然の力をやめたという。

その子は「新興宗教のスケベ教祖と何が違うのか」と吐き捨てるように私に言った。」

金欲(神の力に資本主義を導入したこと

「自然の力の南さんの名言に「お金は愛」というのがある。
天光地に行ったことのある人なら南さんの以下言動を何度も見たことがある。
「私はお金を持って来いと言ったことは一度もないんですぅ。
でも私はお金が大好きなんですぅ。
私はお金をたくさん落としてくれる人の後についていくんですぅ。
らんら らんら らん・・・・」と彼は天光地のホールの中をスキップして回る。」

これらは一度力を授かった者が落ちていく「典型例」だ。

神の摂理なのだから仕方がない。

私はイエスの言葉「神は愛」を完全に支持する者だ。

私は神と自分の魂に恥じることは何もしていない。

南さんと自然の力の数百人が「榎本は神の裏切り者だ」と批判しても私は一歩も引かない。
自然の力の伝授者が大勢で職場に来ると言っても私は一歩も引かない。

そんな圧力に屈したらイエスの「神は愛」が南さんの「お金は愛」に屈することになる。そんなイエスの名を汚すようなことは絶対にできない。

たとえ数百人が私を神様の裏切り者だと呼ぼうとかまわない。

私はたった一人で言う。

南さんと自然の力の伝授者全員が間違えたと。

神の前に恥ずかしいのは南さんと自然の力の伝授者だ。

支配欲に陥ったこと
南さんはイエスの魂であると自称し、自分が世界一であり、すべての力を支配し他の気導術やレイキや、その他の世界中の力を切ったり繋いだりするのも自由自在であると豪語している。しかし私の力さえ切ることができない。

「私をなきものにしている」というのも聖者にあるまじき言葉だ。
立派な聖者であればあるほど、こちらがどれだけ名前を聞いても名乗らない方が多くなる。それは神がまったく自分を主張されないのに似ている。

そういう神の摂理に反することをいつまで言い続けるのか。
重ねて言うが、私はエゴで言っているのではない。
私は結果主義だ。事実そうなのだから仕方がない。

そして、真の聖者方からは私は本当に謙虚に学んでいる。
本からある啓示を受けたら、本に向かって一礼することも度々だ。

マザー・テレサの言葉を知ったら、彼女が経験から得た叡智に涙を流す。

世界には本当に偉大な聖者方がたくさんおられる。

私より偉大な叡智に達し、偉大な浄化をする人がたくさんいる。

謙虚に学ぶだけだ。

私は私よりも浄化の上手な人に「神の裏切り者」などと口が裂けても言わない。

頭をかすめもしない。

人類はひとつであり、その人が浄化ができるということは、その人を支援する膨大な守護霊団すべてを「神の裏切り者」と呼ぶことに等しいからだ。

自然の力の伝授者はそれをやってしまった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『南さんと自然の力の伝授者全員が間違えた』へのコメント

  1. 神田孝子 名前:神田孝子 投稿日:2016/01/07(木) 20:12:54 ID:e3b1a395d 返信

    私は3年程前から自然の力についていけなくなりました。もう戻ることはありません。
    私が自然の力を辞めたのは南さんの言うことに愛を感じることがなくなったからです。
    無限の力時代の南さんには愛が溢れていて感激でよく涙が溢れていました。
    しかしある時から愛を感じることができなくなり、辛くて涙を流すようになりました。
    毎日榎本先生のブログを読ませて頂いてやっとわかりました。
    自然の力に囚われていました。
    いろんな考え方の自由を奪われ、まさに字のごとく四角い枠で自分を囲んでいました。
    榎本先生は無限の力時代からとてもお世話になっています。
    お会いした当時から誰に対しても真摯な対応をされ、ブログからも愛が溢れていると自分の心が感じています。
    私は自分の感じる心を大切に生きたいと思います。
    そして多くの人々に貢献できる自分に成りたいです。
    榎本先生これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Loading Facebook Comments ...