【リボ払い】今すぐやめなさい!すべての先生は今日から金利計算を教えなさい!

昨日遠隔浄化のある依頼者さんと電話で話していました。生活が苦しいと、そしてよく聞いてみると、やってるんですよ、リボ払い。

リボ払いは今すぐやめなさい!

リボ払いをする人は、自分を愛しているとはいえない。

自分を大事にしているとはいえない。

自分を奴隷にしている。

もっと自分を大事にしなさい!

あなたの人生じゃないか!

いいですか。今のリボ払いの実質年利は以下のようになっています。

カード 実質年利
オリコカード(一般) 15.00%
Premium Gold iD 11.52%
UFJカード 15.00%
ニコスカード 15.00%
DCカード 15.00%
MUFGカード 15.00%
セゾンカード 14.52%
SBIレギュラーカード 5.8~12.8%
三井住友カード 15.00%
JCBカード 13.2~15.0%
セディナカード 15.00%
楽天カード 15.00%
アメリカン・エキスプレス 14.90%

実質年利15%と考えていい。

これをキリのいいところで100万円借りて、月々2万円返済するとします。

こちらで計算できますから、自分の残高と金利、返済額を入れてください。)

上の条件で計算した結果がこれです。

100万借りたら160万円返さなくちゃいけないんですよ!

あなた年収いくらですか?

日本人の平均年収400万円としましょう。

いいですか中学校の復習ですよ。

あなたは100万円使うのに160万円のコストをかけています。

100:160 =X:400

あなたの400万の年収はXと等しくなります。

内項の積=外項の積でしたね。

100×400=160X

X=40,000÷160=250です。

あなたの400万円の年収は250万円になったんですよ!

バカですか!

アホですか!

生活が苦しいのはあたりまえじゃないか!

なんでもっと自分を大切にしないんだ!

これじゃあ奴隷じゃないか。

あなたが何の仕事をしているか知らないが、

あなたの仕事の37.5%!(150÷400=0.375)

1年12カ月のうち4カ月半(12×0.375=4.5カ月)

あなたは1年のうち4カ月半も空気のために働いているんですよ。

あなたの大切な1年のうち4カ月半もあなたは奴隷として働いているんだ。

これが奴隷でなくて何なんですか!

あなたこそ現代の奴隷だ!

自分をもっと大切にしなさい!

自分を愛しなさい。

なんでそんなこともわからないんだっ!

こらぁっ!

これを読んでるすべての学校の先生!

あなたのせいだ!

植木算とか因数分解とか、解の公式とか、人生で試験以外使わないようなことを山のように教えて、なんで国民全員が実生活で直面する金利計算を教えないんだ!

なにも難しい計算じゃない。

中学生で十分わかる。

でも、多くの国民がリボ払いでどれだけ自分の生活が苦しくなるか、ぜんぜんわかってないじゃないか!理解してないじゃないか!

あなたの教育が悪い!

いいですか。仕事で使う計算は別として、日本人が日常生活で直面する計算は何ですか。

お金の計算、消費税の計算、金利の計算ですよ。

給料が銀行振込みじゃない人がいますか?預金しない人がいますか?

ローンを組まずに車を買ったり、家を買ったりする人がいますか?

それがすべて現金の人はごく一部の人だ。

全員が金利を理解する必要があるじゃないか。

みんな直面するじゃないか。

そして、あなたの教え子がリボ払いでこんなに困ってるじゃないか。

奴隷のような苦しい生活に貧窮して困ってるじゃないか。

あなたがちゃんと金利計算を教えないからだ!

いったい何をやってるんだ。

自分の教え子の生活以外にいったいどんな大切なことがあるって言うんだ。

よく考えなさい。

自分の教え子の生活を守れないような先生はいらない!

自分の教え子にとって本当は何が大切か判断できないような先生はいらない!

全員クビだ!

まぁちょっと興奮しましたけどね。

ほんとなんですよ。

あなたの教え子がこんな簡単なこともわかってないばかりに本当にみじめな奴隷のような生活を送っているんですよ。

考えてくださいよ。

ちょっと2、3問練習問題とかせて、テストに出すぞと言ってくれたらいいんですよ。

たったそれだけのことで、どれだけの教え子が救えることか。

ぜひ、よろしくお願いしますよ。

学校の先生が教えてくれないなら、すべての親は自分の子供にこのことを教えなくちゃいけない。

親がわかってなければ、子供が親に教えなくちゃいけない。

友達がわかってなければ、あなたがその人に教えてやらなくちゃいけない。

もっと自分を大切にしろ!と、それが本当の友達だ。

それで、残念ながらいい先生などに恵まれず金利の恐ろしさが理解できずリボ払いに手を出してしまっている人は、今すぐ脱却を目指してください。

なぜかって、そんな奴隷状態の貧窮した自分がかわいそすぎるからですよ!

今すぐ近くの「無人販売所」を見つけて、スーパーの半額以下のおいしい、農薬の少ない野菜を買い、さつまいもを焼いておやつにするんです!もちろん自転車で買いにいくんですよ!美しくダイエットして、きれいになるためだ!

そして、旬の栄養たっぷりの、おいしい食べ物をたくさん食べて運動するんです。とっても健康的でしあわせだ。リボ払いに手を出していないわたしでも、楽しいからそういう生活をしているんだから!

これが最高ですよ!

そして、楽しみは運動、散歩、サイクリング、ハイキング、図書館で自分に役立つ新しいことを学ぶ!そして恋、誰か、何かをおもいっきり愛する

1000円の日に自転車で「スノーデン」を見に行く!(笑)

帰りに無人販売所で一袋100円の完熟ミカンを買って帰る。

最高ですよ!

そうやって、わたしと同じ生活をして、さっさとリボ払いを解消しなさい。

これは命令だ!

もっと自分を大事にせんと、わたしが許さんっ!

絶対に許さんからなっ!

もっと言うとね。

はじめからそうしとけばいいんですよ。

そしたら、あなたの大切な400万円が250万円になることはなかったのに!

でもやったことはもういい!

反省して、今日から再出発だ!

自転車に乗って、無人販売所探しにGO!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【リボ払い】今すぐやめなさい!すべての先生は今日から金利計算を教えなさい!』へのコメント

  1. 名前:青木文男 投稿日:2017/02/03(金) 22:01:43 ID:7876174ed 返信

    このシステムが導入されたときクレジットカードの申込書にリボ払い申し込みの欄ができたのを覚えています、とってもずるいかたちでした、リボ払いを希望しない人がチェックをいれるようになっていました、要するにあの細かい文字の中をよ~~く読まないと自然に「申し込みます」となるように作られているのです。宣伝文句は「あなたに好きな回数が選べます」と言うものでした、「エッ、嘘?自分で決めていいの?」これが大方の反応でしたが、その裏には「金利がガンガンつきますよ‼」と言う重要な言葉が隠されて居たんです、その後「お好きな月払い額でどうぞ☺‼」となった気がします。回数を長く、一回の支払い額を小さく、とっても楽に見えますが裏には巨額の金利がいつまでも… 全て銀行、サラ金の利益の為❕国民は見事に騙されたのでした因みにこのキャンペーンの宣伝俳優は多分あの「中井貴一」氏だったと思います、同罪ですね

    • 榎本 名前:榎本 投稿日:2017/02/03(金) 23:11:36 ID:8dfa26c16 返信

      青木さま

      >あの細かい文字の中をよ~~く読まないと自然に「申し込みます」となるように作られているのです。

      え~っ!
      今、何もしなければデフォルトで申し込みですか!@@

      なんちゅうアコギな!

      自分や自分の親、子供にリボ払いを選ばせるのか?
      自分や自分の親、子供にやらせないことを人に勧めるやつは、人としての良心がないぞ!

      特にそれをにこにこして勧めるやつは!

      なんで、自分の親や子供に、ぜひこれをやりなさい!と胸を張って勧められるような商売をしないのか!

      人をみじめにしても儲かればいいのか!

      イスラムが人びとから金利をとることを禁じているのは素晴らしい教えだ。

      まあもう、こういうビジネスを恥ずかしげもなく堂々とやっているのですから国民が賢くなって自衛するしかないですよ。

      ほんと嘆かわしいわ!

      誰が見ていなくても全員が良心に従って行動している無人販売所ばんざい!

      日本人はほんとはみんないい人なんだけどなぁ・・・

  2. 名前: 投稿日:2017/02/06(月) 09:40:39 ID:e2b6a683b 返信

    友達も「リボ払いで!」って元気に言ってたなぁ

    • 榎本 名前:榎本 投稿日:2017/02/07(火) 08:40:40 ID:379ed99bb 返信

      Tさん

      >友達も「リボ払いで!」って元気に言ってたなぁ

      バカですか!

      アホですかっって言ってやってください!

      もっと自分を大切にしろと!

      • 名前: 投稿日:2017/02/08(水) 14:09:32 ID:6a94332ce 返信

        当時、何も知らない私は、クレジットの世界が未知過ぎて怖かったので、
        元気に「リボ払いでっ!!!」って友達を見て大人だなぁと眺めてました笑

        • 榎本 名前:榎本 投稿日:2017/02/08(水) 14:45:02 ID:f031849b7 返信

          それは極めて健全な感覚です。

          「怖い」感じ、というのはそういう時にこそ役に立つものです。

           とてもいい直感です。

          「怖い」感じを適切にもてないと、多くのことに「恐怖」を感じ、縮こまった人生を生きるひともいます。
           それもまた不適切です。

           人を疑ってばかりいたら、恋はできませんし、友情も結べません。

           人を信じない人生というのは、実に味気なものです。

           ですから、誠実な人を見抜いて、誠実な人と恋をしたらいいんですよ!

           自分に害のあることを「にこにこして勧める」人は避けた方がいいですからね。

           

Loading Facebook Comments ...