【イタリア・ローマ旅行記】ローマの休日や大理石ライトアップスポットの満月散策

実は北京はローマへのトランジット(乗り継ぎ)で立ち寄りました。

数時間で空港内で乗り継いでも、今回みたいに北京中心部に6泊しても航空運賃はまったく同じ。

北京には行ったことがなかったので、トランジットを6泊もとり、北京の観光を十二分に堪能しました!

どこにいてもご飯は食べるし飲み物も飲むので、手頃な宿を確保して連泊し、航空運賃タダで、中継地をめいっぱい楽しむことができます。一粒で二度おいしいので、ぜひお薦め!

(去年のスペイン巡礼では上海に2泊して楽しんだ。北京は歴代王朝の首都だけあって世界遺産も多く見どころも多いので、今回は6泊とりました。)

(実は世界で一番世界遺産が多いのは、ここイタリアで、2番目に多いのが中国です。)

福岡空港からローマまで往復で88290円

福岡からローマまで片道4万4千円で北京旅行も、もれなくついてきます!

北京から飛行機はアリタリア、イタリア航空です。おいしいワインやカフェも楽しめましたよ^^

北京を朝10時に離陸し、11時間飛行しても時差の関係でローマには午後2時に到着します。

早速ローマを散策しました。

まず最初に訪れたのがスペイン広場。

ローマの休日で髪を切ったオードリー・ヘップバーンが、気持ちよさそうにジェラートを食べていたところです。

次は、トレビの泉オードリー・ヘップバーンが髪を切ったところのそばですね。

続いて、サンタ・アンジェロ城。

オードリー・ヘップバーンがダンスをして前髪を整えてもらい、乱闘騒ぎを起こして川に飛び込んだところです。

あ〜

わたしって結構、ミーハーだったわ^^;

最後の記者会見の場面が撮影されたコロンナ宮と同じブロックのレストランで夕食を食べました。

そこまでするのかっ

食べたのは、まずはピザと、パスタ。

(トマトが濃厚でうまい!)

デフォルトで生パスタでした!(乾麺をゆでたのじゃなくて)

ぷりぷりしておいしい〜^^

その後はヴェネチア広場や、

ローマ時代の遺跡、フォロ・ロマーノ

コロッセオなどを見て回りました。

大理石の街が満月に映えて素敵♪

やっぱりローマはデートスポットだわ*^^*

その辺でちゅ〜してる人、結構いるし

今日は時差の関係で36時間くらい起きてるけど、コーヒージェラートを食べたら目が覚めました。

カリカリでビターなコーヒービーンのようなものも入って3ユーロ。

やっぱりイタリアンジェラートおいしいわ!

こちらにいる間結構食べるかも(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【イタリア・ローマ旅行記】ローマの休日や大理石ライトアップスポットの満月散策』へのコメント

  1. 名前:オスカル 投稿日:2017/09/06(水) 23:10:53 ID:c17d0f975 返信

    今日は(中国の)どこかなぁ?と、楽しみにブログを開けたら、、、

    はあーーー?(O_O)

    、、、ローマですか

    いいですねぇー(^^)v

Loading Facebook Comments ...