遠隔浄化の「力の使い手」はいかに人生が単純明快で、簡単なものであるかを理解し、実践する学びです(笑)

東京セミナーにご参加いただいた方からメールをいただきました。

 こんにちは。メルマガ登録して1週間程経ち、毎日送られて来るメルマガを楽しみに読ませていただいています。また先日は東京セミナーに参加し、真理に基づくワクワクするようなお話を楽しく聞かせていただきました。

東京セミナーご参加ありがとうございまいた!

おかげさまで、私もとっても楽しんでお話できましたよ!

「力の使い手」になることには以前から興味があり、「Amazonのほしい物リスト」に入れていましたが(笑)、今カートに入れて注文することに決めました!

そうでしたか!

(東京セミナーでは理想の現実化の方法の説明で、「Amazonのほしい物リスト」の利用法を使ってお知らせしたのです(笑))

私もちょうど、東京セミナーで説明したのと同じ方法で、ここ数日あることについて「思考の現実化」の思いを巡らせており、つい30分ほど前に、数日間の周到な検討の結果、文字通り「Amazonのほしい物リスト」に入れてあったものをポチッとしたところです。(笑)

今日夜にも関連するモノを追加で注文し、ここ数日私が思考を巡らせたものの現実化が完了します。

必要最小限の、効率的なものを使って、いかに自分の経験を創造していくかにポイントがある

しかし、実際にはそれらの必要最小限の、効率的なものを使って、いかに自分の経験を創造していくかにポイントがあります。

実際にそれらのモノといい関係を作り、自分の現実に新たな側面を加えなければ、それらのモノは活きてきませんからね。

そういうことを十分に吟味することは大事ですし、手に入れたあとも、それらを愛で、自分の人生の一部になるように、思考を巡らし続けることが大事です。

そうすると、その新しい現実は自分の親友のように人生の一部になります。

そういう風に現実を創造すると、自分の人生に無駄なモノが増えることなく、愛着のある、愛と喜びを感じるモノだけになります。

そういうモノを残し、もはや喜びを感じなくなった「過去の創造」を手放すことが、「喜びあふれる人生」のコツですね。

決して、一番高い高いモノを買う必要はないのです。

しかし、そのモノに一体どのような経験を求めているのか、その要素をつかみ、検討し、「自分の喜びのフィーリング」にぴったりフィットするまで、決して買いません。

ずっと「Amazonのほしい物リスト」に入れておきます(笑)

そして、その商品を買った人の評価や、実際のユーザのブログの記事、そして、自分の用途に最も近い人で、いい使い方をしている人はどのように使っているのか。

そして、最も大切な軸足は、実際に「自分はそれに何を求めているのか」ということを明確に思考することなのです。

自分がそれに求めていることと、人がそれに求めていることは違います。

人それぞれに人生経験が違いますからね。

「自分は一体それに何を求めるのか?」それを自分を軸足にきちんと考え続けます

「自分は一体それに何を求めるのか?」それをきちんと考えます。

自分を軸足にして考えます。

自分がそれを使っている姿をイメージします。

私は実際に使用している方の写真を少なくとも5枚以上集めて、並べてみて、違和感のあるものを落としていきました。

そして、最終的に残ったものを温め続けます。そう簡単には実行しません(笑)

それやはり「最初の選択」とは違ったものになってくるのです。

そうやって、写真を眺め、実際のユーザの声を集めていると、自分の当初の選択とは、より違ったよりよい選択が見えてきます。

それは自分が思考を明確化していく過程で必然的に起こるのです。

何も買ってから「失敗した!」と思うことはないんですよ。

自分がそれに求める感情は何か!「喜び」「わくわく」ですよね。

自分の中に「喜び」を感じながら、「わくわく」して検討を進めるのです。

そうするとすでに自分の中にある「喜び」とフィットするものが残ってくのです!

ここが大事な点です!

すでに自分の中には「先に」「わくわく」「喜び」があるのがポイント

すでに自分の中には「先に」「わくわく」「喜び」があるのですよ。

何度も言います。

これが大事な点です。

すでに自分の中には「先に」「わくわく」「喜び」があるのですよ。

まだそれを創造していなくても、

まだそれを現実化していなくても「わくわく」「喜び」が「先に」あるのです。

これがまさにポイントです。

自分の中に先に、「先に」「わくわく」「喜び」を創造していないと、思考の現実化はうまくいかないのです。なぜなら「わくわく」「喜び」以外の自分の内にある感情にフィットするものを実際には引き寄せるからです。

自分がこれから、「親友」にしていくモノを選ぶのは「わくわく」することですし、「喜び」あふれることです。

「喜び」「わくわく」にフィットする「思考」を巡らし続ける

自分の中にそういう「感覚」を感じ、大切にしながら、それにフィットする「思考」を巡らし続けるのです。

そうすると、その期間は自分の求める「思考」によるのですが、私の今回の「思考」は数日に渡る楽しいものでした。

そしてあらゆる可能性にオープンになって自分の「喜び」「わくわく」に焦点をあてて、思考を巡らし続けると、今の自分の現実にフィットする、自分に求めるものの像が次第にあきらかになります。

そして、ある時「もうこれ以上検討する必要はない」という感覚がわきおこります。

「もう十分検討した」という感覚です。

自分が思考を巡らせて得た結論が、自分の「喜び」「わくわく」に充分にフィットしているという感覚です。

今日昼ごろ、そういう感覚に至りましたから、久しぶりに「モノを買う」という「思考の現実化」を行いました。

ちなみに、現代人にとって「モノを買う」という行為は、最も慣れた親しみのある「思考の現実化」方法のひとつです。

「思考の現実化」は、「喜び」「わくわく」思考を巡らせることにその本質があります。

そこに「ネガティブな感情」を入れなければ、「どうしてもその思考は現実化してしまうのですよ!」

ここにその真髄があります。

現代人が必ずしも「幸せ」な人生を生きていないとしたら、それは「ネガティブな感情」「ネガティブな思考」を巡らせているから

現代人が必ずしも「幸せ」な人生を生きていないとしたら、それは「ネガティブな感情」「ネガティブな思考」を巡らせているからです。

それだけなんですよ!

多くの人は「思考が現実化」してることに気づいていないのです。

ですから、病気な不幸、誰かを恨む、誰かのせいにする、などという「ネガティブな感情」「ネガティブな思考」巡らすという「恐ろしいこと」を平気でしているのです。

私に言わせればそれは本当に「恐ろしいこと」です。

それが「病気や不幸の源」なのですから!

多くの人はそれを無自覚にやっています。

そして、病気や不幸を自分の人生に自分で創造しています。

そして、そのことに気づいていないんですよ!

幸せで豊かで健康になりたければ実に簡単なことです。

そのことを「わくわく」して「喜び」に満ちて、「あ~でもない」「こ~でもない」と楽しい思考を巡らし続けばいいんですよ!

たったそれだけなのに!(笑)

「みんなちがってみんないい」とほっとけばいい!(笑)

あとは「みんなちがってみんないい」とほっとけばいいのに!(笑)

人生を幸せで豊かで健康なものにするために必要なことはたったこれだけなんですよ!

それなのに多くの人はものごとを難しくし過ぎて、わけがわからなくなっているのです(笑)

それを解きほぐし、「みんなちがってみんないい」んだから、そんなどうでもいいことは気にするな!

そして、自分が「わくわく」して「喜び」にあふれる思考をいつも巡らし、どんどん「わくわく」して「喜び」にあふれる現実を創造し続ければいい!

それだけに集中すればいいんです!

実に簡単なことです。

それはモノをどんどん買えばいいということじゃないんですよ。

ご存知のようにモノがたくさんあると、整理がつかず、ちからり、かと言って捨てられず「不幸」になるんです(笑)

モノが多いことは必ずしも幸せなことじゃないんですよ。

「親友」みたいなモノ「だけ」を自分の現実に引き寄せることが幸せのコツ

自分が「わくわく」し、いつも「喜び」をもたらすいつも使う「親友」みたいなモノ「だけ」を自分の現実に引き寄せることが幸せのコツです。

ですから、無駄なものを買ってモノにおぼれて整理がつかず、「不幸」にならないように、「楽しく」「わくわく」「喜びに満ちて」しかも「慎重に」思考を巡らし続ける必要があるのです。

自分が「わくわく」し、いつも「喜び」をもたらすいつも使う「親友」みたいなものを自分の現実に創造し、引き寄せることは一種のアートです。

いつも、CMを見たり他人の意見に振り回されていては「お得な安売り広告」にいつまでもだまされて、いつも不要なものを買っちゃうんですよ!(笑)

必要なことは自分の内面を見つめ続けることです

必要なことは自分の内面を見つめ続けることです。

自分はこれで一体何を経験したいのか、これを末永くどう「わくわく」し「喜び」に満ちて使い続けることができるのか。

それを決めるには、自分がこれに一体何を求めているのか、あらゆる角度から用意周到に検討する必要があるのです。

そうすると10年、20年、30年、40年と、愛着をもって楽しく使えるモノを引き寄せることができます。

私が今使ってるステンレスの湯沸しポットなんて私が10代のころに自分の小遣いで買ったものです。

当時私にとってはすごく高いものでしたが、今でも毎日使っている心楽しい相棒です。

そういう愛着ある、喜びあふれる、心楽しい、ものを自分の人生に引き寄せると、楽しくあまりお金を使わずに生きていけます。

何しろモノがあふれると、かえって不幸になりますから、そういう長く使える喜びあふれるものを創造すると、そう簡単に買い替える必要がないからです。

結果として、心楽しく、喜びあふれて、「豊か」にもなります。

無駄なモノを買う必要がありませんからね。

今、家にある使っていないモノは本来必要なかったモノです

今、家にある使っていないモノは本来必要なかったモノです。

それらや短期間に捨ててしまったものを含めるとどれだけ無駄なお金を使ってきたことか!

自分の内面を見つめ、自分にとって「わくわく」とは何か、自分にとって「喜び」とは何かに沿って、現実を創造しないと、無駄なお金を使い続けることになります。

ですから、その時々で「自分は自分の人生に何をもたらしたいのか」ということを「わくわく」「喜びに満ちて」思考をし続ければいいのです。

そして、その時、自分の内にある、「わくわく」「喜び」にフィットする「ベスト」なものを買うべきなんですよ。

それは人に羨ましがられるとか、そういう人と比較してどうかということではありません。

自分の内面の「わくわく」「喜び」にフィットしているかどうかです。

そういう自分の内面の尺度、自分の軸というのものは、人生において、そう簡単に変わるものではありませんから、それらとずっといい関係が続くのです。

自分の内面の「目利き」において「ベスト」なものを買っておく

私たちは「茶人の茶道具」みたいに、例えば井戸茶碗みたいに決して、当時は高級でもなんでもないかもしれませんが、自分の内面の「目利き」において「ベスト」なものを買っておくのです。

それは自分の「喜び」「わくわく」に共鳴するものです。

そういう思考に慣れていくと、自分の現実に「喜び」「わくわく」を創造するのがとても上手になります。

それは実に簡単なことなのです。

そのことを「喜び」「わくわく」しながら思いを巡らし続ければいいだけなのですから!

人生において、自分は何に「喜び」「わくわく」するのか!

そして、それを自分の今の生活に照らして共鳴するものは何か、を楽しみながら検討し続け、現実化していくこと。

人生というのはそんなにも単純なものです。

実に簡単で、わくわくする、心楽しいものなんですよ!

それを自分の人生に、ご縁のある方々に伝えるのが「力の使い手」です。

それはもうネガティブなことは「つまらないからやめろ!」と言い、

「みんなちがってみんないい」からほっとけ!と言い、

自分が「喜び」あふれ「わくわく」することに考えを巡らし続け、それを自分の人生で現実し続けるなさいよ!その方が楽しいから!と言うことです。(笑)

それこそが人生の本質なのです。

人生というのは本来、「喜び」あふれ「わくわく」する、素敵な神様からのプレゼント

人生というのは本来、「喜び」あふれ「わくわく」する、素敵な神様からのプレゼントなのですよ!

人生をそういう本来のあり方に戻すのが「力の使い手」です。

そのためにはまずはご自分の実践からなんですよ。

自分にないものを人に与えることはできませんからね。

しかし、それは何も難しいことじゃないんですよ!

実にシンプルで単純明快なことなのです。

みんなものごとを難しく考えすぎなんですよ!(笑)

難しく考えるのはやめなさい!というのが「力の使い手」です。(笑)

長くなりました!(笑)

人生は単純明快なのです!

「力の使い手」はいかに人生が単純明快で、簡単なものであるかを理解し、実践する学びです(笑)

いやほんとなんですって!^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『遠隔浄化の「力の使い手」はいかに人生が単純明快で、簡単なものであるかを理解し、実践する学びです(笑)』へのコメント

  1. 名前:まめ 投稿日:2017/12/02(土) 14:25:58 ID:f886b4016 返信

    単純明快!
    いつも筋が通っていてわかりやすいです。
    ところで榎本先生の遠隔浄化の力の使い手は、Amazonに出品されているのか?!
    と一瞬思いました(^-^;←
    セミナー、いつか参加してみたいです。

  2. 榎本 名前:榎本 投稿日:2017/12/02(土) 14:48:36 ID:ff54d3fcd 返信

    >榎本先生の遠隔浄化の力の使い手は、Amazonに出品されているのか?!
    と一瞬思いました(^-^;←

     それいいですね~(笑)

    >セミナー、いつか参加してみたいです。

     ぜひどうぞ!

     今日、今から大分でやりますよ!(笑)

Loading Facebook Comments ...