X線調査【ナスカの墓の3本指の小人】お腹に卵も!

ナスカの墓から出土した3本指の小人のミイラのX線調査が行われています。

肋骨は霊長類よりも蛇に似ています。

メスの標本の体の中では3つの卵のようなものが見えます。

まだこの墓は10%しか発掘されていません。

これから何が出てくるか楽しみですね!

Unexplained on Gaia

シェアする

フォローする

Loading Facebook Comments ...