肉体的なアンバランスと、精神的・感情的アンバランスは一体です

ご質問をいただきました。

「最近、まず自分の浄化をして頂きたい気持ちになりました。
私は、長年悩んでいる事があります。
それは、自分の事を大切に出来ない所があり、また人の事も大切に出来ないのか、友人関係で苦しく孤独な想いをする事が多いのですが、こういう事も浄化していただけるのですか?
・・・
その間は、肉体的疾患など別の内容も浄化していただけるのですか?
お教え下さい。」(2016年5月30日 13:56)

もちろんです!

病気というのは、精神的・感情的アンバランスが一定期間続き、ご自分の弱点に作用して表面化するのです。

ですから、なかなかクリアできない内面的なアンバランスを解消することそこが真の問題解決です。

いくら対症療法的に、浄化で一瞬にその症状を消しても、真の原因である内面のアンバランスが解消されないかぎり、遅かれ早かれ症状を戻します。

いつまでも、何かに不安を感じていたり、恐がっていたり、怒りや憤り、などがあればそれに応じた症状が戻るのです。

それらを解消し、自分の内面に平安と活気と意欲をもたらすことが真の問題解決です。

自分の生きている意味がわからない、今まで自分が信じていたものが虚構だった。

生きる意欲がわかない。

そういう問題に正面から向き合って対処しなければ、生命力などが定着などしないのです。

うつろな瞳で空を「ふぅ」とため息をついていますからね。(笑)

その虚しさが、生命力を奪う大きな原因です。

肉体的なアンバランスと、内面的なアンバランスは一体なのです。

tree
(2016年5月30日撮影)

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Loading Facebook Comments ...
スポンサーリンク