素敵な恋愛は神さまが世界を平和にするために人間に仕込んだ秘策です。

 Tさまからご質問をいただきました。

> 榎本様に聞いてみたい質問があります。
>
> 私の両親は二人揃って考え方がとてもネガティブです。
>
> 特に、日々の良くないニュースを見るとすぐに影響されるらしく、気をつけろとか、ニュースで出ていた事件が悲しくて仕方ない、とメールが届いたり、 親に直接会えば、暗い顔をして悲しいニュースの話を延々話し始めます。
>
> 榎本様のブログを見ていると、そういう悪いニュースなどに影響されてはいけない、とあったような気がします。

 その通りです!

 そういうことに「関心」をもたない限りそういうことを人生に引き付けないのです。

しかしTさまはご両親がとてもネガティブであるということに気が付かれました!

 それはすごいことなんです。

 何しろそういうご両親に育てられたのですから、それが空気のように当たり前の環境であったはずです。

 ですから、その中にいる時はそのことに何の違和感も感じなかったはずなのです。

 しかし今Tさまは、実はご両親の会話はとてもネガティブだということが理解できる地点にこられました。

 それはもうご両親とは違う視点でものごとを見ておられるからです。

 そしてそれが本当に素晴らしいことなのです。

 そこにどっぷりつかっている時、人は自分がそれにすっかりつかっていることが理解できないのです。

 例えば海の魚に周囲に海があることを理解させるのはとても難しいのです。

 「ほらここに海があるだろ!」と言ったところで、「えっどこにあるの?」と思うだけです。

 トビウオとかイルカとか、海面からジャンプして海中以外の世界の存在の知った者だけが海の存在を知ることができます。

 「それを認識できるのは、そこから出たことのある者だけです」

 ですからTさまはご両親のネガティブの海から出ているのですよ。

 出ているからこそ、それが認識できるのです。

 ご両親は自分たちがネガティブであるということに気づいておられないのです。

もう「ちきしょーのTさん」ではありませんね(笑)

> 私自身もやはり遺伝なのか(笑)影響されるような事が何事もなければ前向きな気持ちにもなれるのですが、
> 自分に近い年齢の様々なニュースや子供の悲しいニュースなどを見ると過度に影響されそうになり、頭から離れずにいます。どうしたらそういう事がなくなるのか、とか考え始めると止まらなくなります。

 テレビを見なければいいんですよ!(笑)

 思うことは実現します。

 テレビCMは人の思考にその商品のイメージを繰り返し見せることを目的としています。

 人が頭に置くものは何であれ実現するからです。

 テレビをぼーと見ている人は実際、店にいくと思わずその商品を買っているのです。

 ですからテレビCMの時間枠はあれほど高価なのです。

 CM業界(マスコミ)は日本で最も高給な業界ですよ。

 なぜなら彼らは人の頭に商品のイメージを置く能力をもっているからです。

 私はほとんどテレビを見ません。

 必要な動画は後からネットで見れば十分です。

 悲しいニュースに過度に影響され頭から離れなくなるとそれを自分の人生に引き付けます。

 ですから、考えると止まらなくなることは初めから見なければいいのです。

 今はすごくいい時代です。

 江戸時代よりもはるかに寿命は長いですし、明治よりも豊かです、昭和よりも暴力事件や交通事故は減っています。

 本当は歴史上今よりいい時代はないのに、大半を占めている穏やかで平和で豊かなことに目を向けず(そういうことはニュースになりませんからね)小さな点のネガティブばかりにニュースは報道します。

 それは例えて言うと、腕の一小さなシミができたとします。

 そのシミの事ばかりが頭から離れず、もがき苦しみ不幸になるようなものです。

 その小さなことを気にすることが不幸なのです。

 全身は元気なのだし、他の部分は何も問題がないのですから、気にせず明るく元気に幸せに生きていればいいのです。

 そうして明るく元気に生きていると、シミも消えることがあります。

 しかしシミを気にし続け、悩むとそれは大きくなるんですよ。

 みんなが明るく幸せに元気に笑顔で生きていたら、その犯罪を犯しそうな人にも思わず明るく元気に接しますね。

 「おはよ~」と。

 そうすると犯罪を犯そうと思っていた人も、何だから明るく楽しく元気になってきて、そんなことをするのがバカバカしくなるものです。
 そんなことをしなくても世の中には楽しいことがたくさんある、幸せだということを実感するからです。

 犯罪を犯す人たちは、視野が狭くなって普通の生活では幸せを感じられない人たちです。

 ちょっと歯車が狂ってしまったのですね。

 でもみんなが「おはよ~」と普通に明るく楽しく接していたら、誰もが朱に交われば赤くなります。

 そうして、世の中の犯罪が減っていきます。

 実際歴史を通じてどんどん犯罪は減っています。

 地球がこんなに長期間「大戦」を経験しなかったことはかつてないんですよ。

 今まで歴史は、戦争とその準備期間があっただけでした。

 私たちはみんなと共存し、明るく楽しく暮らす方法を確実に学び始めています。

 その人類の素晴らしい前進に注目してください。

 それが些細なマイナスを飲み込んで消していきます。

 実際これまで多くの悲劇を消してきたことは歴史が証明しています。

 今は素晴らしい時代です。

> 現世、又は過去生での行いからの因果応報とも
> 言われますが、
> 近いところの事件で言うと、幼い女の子がイタズラ目的に殺害されてしまったとか……そういう事もその子は過去生とかで良くないことを犯人に対してしている、ということなのでしょうか?
> それがたまたま現世でかえって来ているということなのでしょうか?
>
> そして、そういう悲しい事件などが起こり、ニュースなどで知った時にどう考えたらいいのでしょうか?

 これはアメリカでの調査ですが、レイプされる女性は、そうされることを恐れていたり、そういう妄想を抱いていたり、
 結局なんらかの形でそういうことに「関心」をもっている人だということがわかっています。

 自分が「関心」を持つからそういう場面を呼び寄せる一面が確実にあります。

 火事場の馬鹿力という言葉がありますね。

 か弱い女性でもいざとなったら信じられない力を出して、一人でタンスを運び出してしまします。

 もしそんな場面にあっても火事場の馬鹿力は誰でも出せます。

 ぎゃ~っと大声を出して必死で抵抗し、全力で走れば必ず助かります。

 
 しかし一方で、そういうことを描く漫画やゲームがあります。
  
 そういうことを「頭に置く」人達が一定数いることは確実です。

 そういう人たちはCMを見る人がその商品を買うように、自分の頭に置いていることを実現しようとする可能性があります。

 ですから、その波長に同調して狙われないことは大切ですね。

 類は友を呼びます。

 
 なぜそんな漫画やゲームが売れるかというと、それを買う人たちが豊かな恋愛を経験していないからです。
 
 しかし真の解決策は、人々が幸せで、素敵な恋愛を経験することです。

 そんな豊かな恋愛を経験をしている人達には、レイプなどというおぞましいことは頭をよぎりもしません。

 なぜ甘美で素晴らしい喜びのショートケーキを手にしている人が、わざわざ相手に苦痛と悲しみを与える後味の悪いつぶれたまずいものを食べたいと思うでしょうか。

 そんなものにはまったく関心がなくなります。

 犯罪の存在は幸せの不在が生み出しています。

 一度幸せを手にした人は、そんなバカバカしいものにはただ単に関心がなくなります。

 そして人が関心を持たないことは消えてなくなります。

 思うことは実現するからです。

 誰も思わないことは存在しなくなります。

 ですから、私たちはまず自分が幸せになり素敵な恋愛をし、その素敵な恋愛の波動を広げ、多くの人々が素敵な恋愛をすることによって、そういう犯罪は自然に消えていくのです。

 それが真の解決法です。

> ネガティブな人間はどうしたら影響されにくくなるのかなど教えていただけたらと思います。
> よろしくお願いします

 関心を持たないことです。

 自分の中に確固たる幸せが確立されるまでは、一定の距離を置くことも大切でしょう。

 しかし、自分の中に確固たる幸せがあれば、そういうものにはまったく影響を受けなくなります。

 それが自分が「そういうものに関心をもつ可能性がない」からです。

 それは禁煙したての人が、煙草を吸っている人に接すると影響を受け、再び自分も吸い始める可能性が高いですが、長年禁煙している人は、ほぼ影響を受けないのと同じです。

 まず自分から笑顔で健康で幸せに暮らすことです。
 そして、家族がそうできることを手伝うことです。
 友人がそうできることを手伝うことです。

 地球上の誰もが自分の人生を自分で幸せにできたら、世界中で不幸はなくなります。

 人は、思い「関心」を向けることで自分の人生を作ります。

 誰がどんなことに「関心」を受けるかはその人の自由意志に任されています。

 ですから人は自分で別の生き方、すなわち別のものごとに「関心」を向けようと思わなければ、人生は変化しないのです。

 ではどうしたら人は、変化しようと思うのでしょうか。

 それは、幸せに生きている人から影響を受ける時です。

 笑っている人に近くにいると、思わず笑いがうつりますね。

 幸せはうつるのです。

 あっこんな風に幸せに生きられるのだ!と自分の可能性に気づきます。

 親が幸せに生きていれば、子供はこの世の中、人生というものは素晴らしいものだと実感します。

 親の可能性は自分の可能性です。

 性犯罪を減らしたければ、まず自分が豊かな恋愛をすることです。

 そして、その素晴らしい恋愛の伝道師になることです。

 自分が素敵な恋愛をし、どうしたらそのような素晴らしい恋愛ができるのか、周囲の人に教えてあげるのです。

 神さまが人類に恋愛を与えてくださったのは大きな福音です。

 恋愛は誰の心も引き付け、誰もが夢中になります。

 その豊かな恋愛にあるふたりには「犯罪」など思いもよらないことです。

 そんなことは眼中にありません。

 ただ相手の恋愛に輝く素敵な瞳が見えるだけです(笑)

 それが実に神さまが世界を平和にするために人間に仕込んだ秘策です。

 本当ですよ!

 私たちは江戸時代よりも、明治よりも、昭和よりも確実に豊かに自由になっています。

 そして、豊かで自由な人々は、恋愛をする余裕を手にするのです。

 ですから第二次大戦後、世の中がより平和になっているのです。

 素敵な恋愛をしている人がどうして、誰かを憎んだり、殺したいと思うでしょうか。

 彼らにも素敵な恋愛がある、大切な家族がある、私がそうであるように。

 そう思うだけです。
 

 まずは自分が幸せで輝いてください、幸せの発信源になります。

 豊かな恋愛を成就する方法やあらゆる自分が達成した幸せになる方法を人々に伝えてください。

 そして周囲の人が素敵な恋愛を成就するのを手伝います。

 それがTさまの願う世界を創造する第一歩です。

 いえ神様はすでに素晴らしい前進を果たされています。

 もうすでに多くの歩みが刻まれています。

 今はすでに多くのことが達成されつつある世界なのです。

 ちなみにTさまは昨日以下のメールをくださいました。

> 今日母と会いましたが、私といるとラッキーがとても多いと言っていました。
> ブログやメルマガでお金の事が解決したとか言われる方がいましたが、
> 私のはそこまで大きな事ではなく、
> 日常で思わず笑顔になってしまうような小さなラッキーですが、度々続いています。
> それは力の使い手にさせていただいてからです。
> 今日もとても嬉しくて笑顔炸裂するようなラッキーがありました!
>
> 小さな積み重ねなのでなかなか報告する機会もなかったのですが
> あのラッキーはきっと浄化のおかげだろうなと思ってます。

 Tさま「力の使い手」として、身近なところから、とても上手に世界いい影響を与えておられます!

 それが自分に戻り、自分も幸せになっていきます。

 世の中はとてもシンプルなのです。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Loading Facebook Comments ...
スポンサーリンク