【足腰の遠隔浄化】「久しぶりに正座ができたので、嬉しく、有難くて、先生の居住なさる九州に向かい、正座のままお礼を申し上げました。」

遠隔浄化の実際

昨日、下関セミナーでの足腰の浄化の記事をご覧になった方から、同様に足腰の遠隔浄化をお電話で申し込みをいただきました。

電話でのやり取りをご希望で、電話で遠隔浄化をさせていただきました。

浄化の過程は下関セミナーの記事で書いたのとほぼ同様で実にスムーズです。

今日、ご丁寧に以下のメールをいただきました。

こんにちは。

昨日は大変お世話になりまして、ありがとうございました。

 

今朝は起床して、こわごわ正座をしてみたら、少し太腿外側に痛みはありました。

でも久しぶりに正座ができたので、嬉しく、有難くて、

先生の居住なさる九州に向かい、正座のままお礼を申し上げました。

 

就寝前の正座はもう少し痛みがありましたが、先生の言われたように、名残りであり、

今朝は、昨夜よりずっと楽に座れました。

 

遠隔治療と、先生のお話のお蔭です。

 

すっかり痛みもなく、午前中の家事ができました。

家族への私の不安と気がかりな事をお話しできて、気付きを与えられて、有難く思います。

先生のようなアドバイスをされる方は、初めてであり、貴重なお話しでした。

 

午後は久しぶりに筋トレに出掛けます。

しばらく腰痛,脚痛などで、休んでいたのですが、

以前と変わりなく筋トレも出来そうな気がします。

 

誠にうれしく、有難く思います。

またご報告させて頂きます。

〇〇拝  (2017年3月22日 14:46)

>嬉しく、有難くて、先生の居住なさる九州に向かい、正座のままお礼を申し上げました。

となっ!

なんちゅう古風な!

日本のご高齢の方はほんと律儀というか、私のようなものにそこまでしていただいて、もったいない限りなのであった。

私も思わず正座して、本州の方に深々とお辞儀をしたのであった。(どこにお住みなのは存じ上げないが)

「ははぁ~っ」

「もったいないお言葉。ありがたきしあわせ。」

 

ちなみに、ご高齢の方は特に体に痛みがなければ、この方のように筋トレされることをお勧めします。

筋トレをして負荷をかけると骨密度がまして骨折しにくくなり、筋肉をつけると、腰痛なども防げるからです。

もちろんいつまでも元気に自分の足で歩き続けるためでもあります。

(特に負荷をかけなければ骨量と筋肉量は低下し続けます。)

 

ちなみに私もやってます!筋トレ。

それですごいことを発見しました。

ぬちまーすのドリンクを作って私も飲んでいるのだが、以前と同じ負荷をかけても、まったく筋肉痛にならなくなってしまった!

ミネラルを入れることによって、筋肉が若返っているようなのだ!

もちろんミネラルを入れると、カルシウムが骨密度を高めるのでお勧めです。

筋トレする人は、ぜひお試しください!

 

85歳のスーパーモデル カルメン・デロリフィチェさんも腹筋、背筋などを鍛えています。

彼女のように、「ボーイフレンドはいつもいるの。何かをあきらめなければならないとしても、恋だけはあきらめないわ。」と言おう!

 

コメント

  1. 聖龍 より:

    素晴らしいですね!

  2. 榎本 榎本 より:

    いやぁ、そこまでしていただいて、もったいない限りです!

Loading Facebook Comments ...

最近のコメント