遠隔の力の伝授とかはお考えですか?

遠隔浄化の実際

 表題のタイトルの問い合わせメールをいただきました、以下は私の返事です。

  Kさま

 こんにちは!
 
> 榎本さんこんにちは、いつもブログ拝見しています。

 ありがとうございます。

> 何年か前に一か月の遠隔をしていただいたことがあります。
>
> 今榎本さんがやっている遠隔に興味があります、遠隔の力の伝授とかはお考えですか?

 もちろんですよ!
 力というのは本来多くの人に伝えて、多くの人を救うために存在するのです。

> もし伝授が可能なら、遠隔でどのようなことができるのか?伝授の金額はいくらか?

 遠隔では多くのことが可能です。
 痛み和らげたりすることが多いですが、アトピーなどの改善、その他多くのことが可能ですよ。
 私の過去のブログをご参照ください。私は自然の力の伝授は失いましたが、今現在同等以上の浄化ができています。
 過去の私のブログの結果は自然の力ではなく、本来私に頂いていた力であり、私はそれに気づいていませんでしたが、今回の件でそれに気づき、現在もそれが継続していると考えています。

 また以前よりも非常に浄化のキレがいいのです。
 
 昨日私の顧問でお店をやっている方から「お客が来ない」と連絡があったので、浄化しておいたら
 直後に2組お客さんが入ったそうです(笑)

 しかし、私が伝授するというより、Kさんが「受け取る」ことが重要になります。
 「伝授」という言葉は使わなくなると思います。

 私はこのお預かりしてる力をどう生かしていくかについて、今連日ものすごいレッスンを受けている最中です(笑)

 私のお預かりしている力は、自然の力とは別系統の力です。
 私は本来それを持っていたのですが、自分では気づいていませんでした。
 すっかり南先生に伝授していただいた力を使っていると、思い込んでいたのです。
 (ただ過去に一人だけ私にそうではないかと指摘した女性がいました。世の中には鋭い人がいるもんですね。私さえ気がついてなかったのに(笑))

 しかし私はいわゆる「伝授切れ」がわからない人で、「今伝授が切れますよ」と言われても「そうですかぁ」というようなことが多かったのです。

 私が本来持っている力が別系統の力なら無理からぬことですね。

 南先生もあるところに行ってある伝授を受け、後に自分でできることに気づいたと言われていましたが、私も同じです。

 私も自然の力に行って、ずっと自然の力を使っていると思い込んでいましたが、引退して本来自分が力をもっていることに気づいた。

 同じパターンですね。

 またやめる時期に来ていたことも今ではわかります。

 しかし、自分ではどっぷりだったので気がつけず、やめさせてくれたのです。
 悪役を買って出てまでやめさせていただき本当に感謝しています。

 しかし、自然の力での7年10ヶ月は、私にとっては非常に重要なレッスンでした。
 かけがえのない経験です。今それがわかります。

 私のお預かりしている力を使っていただくのも当初は、おつたえなどはそのまま使っていきます。

 自然の力の考え方にも大切なものはたくさんあります。そういうものはどんどん取り入れますが、最終的にはずいぶん違ったものになります。

 それは違う系統の力ですからそうならざるを得ないのです。

 結果として南先生の力を使っているのではないことが判明しましたが、その経験はかけがえのないものです。

 そういう意味で南先生や自然の力のみなさんには心から感謝しています。

 榎本

コメント

Loading Facebook Comments ...

最近のコメント