最強のバーベキューグッズ【ザ七輪】とトライポッド(三脚)

日々の生活

お花見のバーベキューは楽しまれましたか?

1、軽いし、割れないから持ち運びに便利。

2、空気調節穴があり火加減が調節できる。

3、アルミフォイル加工で片づけが超簡単。

こんな、バーベキュー方法をご紹介しよう!

 

今年も花見でこの七輪を使って、つくづく便利だなぁと思った。

こういうの。

「ザ七輪」かなり前にホームセンターで買ってきた。

千円台だったと思う。

周囲は金属で中央の炭の入る部分だけ(七輪みたいな)セラミックになっている。

形状としては普通の七輪と同じだが、軽いし、割れないから持ち運びに便利。

そして、下に見える空気調節穴!

これが、アウトドア用のほとんどのBBQグッズにはない。

この空気調節穴こそ、日本の知恵であり、火加減調整のキモなのだ!

この空気調節穴がないだけで、ほかのBBQ道具はすべて使う気がしない。

アマゾンではこれだと思うが、ちょっとモデルが変わっているようだ。

こちらの焼き網を合わせて使っている。

サイズもぴったりでありステンレスなのでさびないし、とても丈夫だ。

 

で、先日の実際のバーべキューの様子はこちら。

途中生協に寄って、お肉、キャベツ、エリンギ、タケノコ、タレ、お茶などを買った。

キャベツはちぎって焼く!エリンギも手で裂く(下準備なし)

ご飯、割りばし、紙皿等は自宅から持参する。

ちなみに今年からは塩「ぬちまーす」も持参した。

これは大評判で、タレに並んで即レギュラーに決定!

 

焼き網の下にご注目っ!

ふちをぐるっと事前にアルミフォイルでくるんでおくんです!

なぜか?!

もちろん片づけを簡単にするためだ!

 

いつもバーベキューのあと、油べっとりの道具の片付けに苦労しているあなたっ!

これであの苦労から解放されるんです!

バーベキューが終わったら、ぺりぺりっとアルミフォイルをはがすだけでいいんですよ!

頭いいでしょ!

 

なぜ、こういうことを思いついたのか?

なぜなら、私がいつもバーベキューの後の片付け係であり、あなたと同じ苦労を味わってきたからだ(涙)

このひと工夫で後片付けの手間が大幅に減るのであった!

このアルミフォイル加工のできないBBQセットはそれだけで使う気がしないのであった。

 

以上

1、軽いし、割れないから持ち運びに便利。

2、空気調節穴があり火加減が調節できる。

3、アルミフォイル加工で片づけが超簡単。

 

このような日本人の叡智の結晶である七輪と、私の無精の結晶であるアルミフォイル加工があいまって、最強に強まったBBQグッズがこれであり、いつも花見やキャンプでほかの人が苦労しているのを見て、こうすりゃいいのに!と思うのであった。

今日、ここにこの超最強に強まったBBQグッズ、ザ七輪とアルミフォイル加工を紹介する次第である。

 

が、しかし!

こんな便利な七輪を使おうとしない難敵がいるっ!

 

長男である!

いつも勝手なことをしでかして「行方不明」になったりする長男は、火遊びが大好きなのであった。(誰に似たんじゃ!(涙))

こういうところで火を扱おうものなら、周囲から大量の枝を集めてきて、盛大にじゃんじゃか燃やし始めるのである!

困ったもんじゃ!(せっかく持ってきた七輪の意味がないじゃないか!)

 

そこで、長男がいるときは、必ず誰かが事前にたき火をした跡のある場所に行き、その跡の上でたき火をさせるようにしている。(頼むからそこらじゅうでせんでくれ!)

何しろ長男は住宅地にある自宅の庭で「炭を製造」するために火を焚いて煙をぼわぼわ出した前科がある。(頼むからこんな住宅地で「炭を製造」するのだけはやめてくれ(涙)(涙)(涙))

ということで、彼のあふれる「火遊びの情熱」をこういうところで発散させるしかないのである。(まぁ火遊びって楽しいわなぁ 私も大好き!^^;)

 

で、長男仕様のバーベキューセットがこちら。

どうせ焚火をやってしまうので、ええ感じに熾火になったころ、これを焚火の上にセットしてバーベキューするのである。(炭も持参する必要がない)

網は上の七輪で使ったのと同じもの。三脚はこちら

網をつっているチェーンは100均で買ってきた。

 

こんな風に小さく分解して収納できるので、とてもコンパクトになる。

これが最軽量のバーベキューセットといえよ~

 

もちろんよい子は、ちゃんと焚火可のところでやってね!

 

ちなみに炭の着火に苦労する人がいるが、私はこれ(フィールドチャッカー)を使っている。

乾いた小枝を炭と一緒に入れて、こいつでぼあぼあ、あぶってやると、次第に火が回っていく。

実に簡単である。

 

コメント

Loading Facebook Comments ...

最近のコメント