新型コロナウイルス北京も閉鎖か?対処法は「自然淘汰」

中国の新型コロナウイルスで武漢市が閉鎖された

中国の新型コロナウイルスで武漢市が閉鎖された。

人工1千1万人の都市が閉鎖されるのは過去に例がない。

武漢脱出の列車に急げ 感染都市封鎖ルポ(ウォールストリートジャーナル)

中国当局はかなりの感染の広がりを把握しているのだろう。

北京市在住の知人から警察関係者から、北京も閉鎖される可能性があると今日(24日)聞いた。事実がどうかは確認のしようがないが、中国を旅行中の日本人は気を付けた方がいい。武漢市同様帰国できなくなる恐れがある。

こちらの動画の内海医師によると

新型コロナウイルスはSARSであり、人造ウイルス

新型コロナウイルスはSARSであり、兵器として開発された人造ウイルスだそう。

SARSで死にやすかったのは隔離病棟にいた人

SARSで死にやすかった人は以下だったそう。

ウイルスに対しては治療法はなく、自然環境豊かなところで淘汰させて、自分の免疫で治すしかない

結局ウイルスに対しては治療法はなく、自分の免疫で治すしかない。

隔離病棟ではなく、自然界の山小屋などでゆっくりするのがいいそうだ。

人造ウイルス、合成ウイルスは安定しないし、自然界の他の菌やウイルスなどの世界で「淘汰」されやすいからだという。

なるほど結核も治療法がない時代は、サナトリウムといって自然環境のいいところに建てられた療養所で自然治癒させていた。

それと同じである。

宮崎駿さんの映画「風立ちぬ」に登場するサナトリウム。

「人造ウイルス、合成ウイルスは安定しないし、自然界の他の菌やウイルスなどの世界で淘汰されやすい」というのはとても面白い。

自然菜園でも人工的に改良された種子は淘汰される

私も自然菜園をやっているのだが、実は野菜でも同じことが起こる。

人工的に品種改良された野菜は、他に雑草がない温室や化学肥料の環境では大きく成長するのかもしれないが、自然菜園にそれらの種を蒔いても淘汰されて収穫まで至らない場合が多い。

固定種といって従来から日本にある野菜や、自然栽培をやっている人が種どりして、自然環境での栽培に慣れた種が適している。

結局色々と品種改良されたものは、人工ウイルス同様、本当は不自然で人間の体に合わないので、自然菜園が淘汰選別してくれていると思っている。

ウイルスでも自然菜園でも起こることは人間界でも起こる

自然界というものはミクロからマクロまでフラクタル(自己相似形)になっている。

田舎で育つとアレルギー体質になりにくい。

The effects of growing up on a farm on adult lung function and allergic phenotypes : an international population-based study(田舎で育つことの成人の肺機能とアレルギー形質に及ぼす影響:集団調査研究)

なんのことはない!

はじめから自然環境豊かなところで、自然に育つものを食べていれば健康なんじゃないか!

日本は税収50兆円のうち40兆円を医療費に使って、消費税などをあげてもぜんぜん追いつかなくなってしまっている。

しかし、これはつまるところ不自然な人工化のせいではないのか。

人工的なウイルス、人工的な畑、人工的な野菜、人工的な添加物、人工的な薬、人工的な都市・・・

こういったものをウイルスや野菜同様、自然淘汰まかせるのが最良の選択なのだ。

つまりはじめっから自然環境豊かなところに住んでいれば、いいわけです!

今日の私のご飯は、里芋と原木しいたけのお汁と、勝手に生えていたニラの卵とじ。

こんな感じで自然淘汰されたあと勝手に生えてくるものを食べれば手間もかからんでとてもうまいわけですよ!

あなたもぜひどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『新型コロナウイルス北京も閉鎖か?対処法は「自然淘汰」』へのコメント

  1. アバター 名前:K 投稿日:2020/01/29(水) 10:03:43 ID:25223aaee 返信

    質問です。
    なぜ、今の時期に新型コロナウィルスを出す必要があったのでしょうか??

  2. 榎本 名前:榎本 投稿日:2020/01/29(水) 11:45:19 ID:8c489af07 返信

    なぜかですか?

    まぁそれはやった人に聞いてみないとわかりませんけどね(笑)

    発生後6カ月で6千五百万人が死亡するという予測もあります。
    https://indeep.jp/scientist-simulated-coronavirus-pandemic-deaths-65-million/

    すでに、日本でも中国に渡航歴のない人から人への感染が確認されていますから、このタイミングで6カ月ですと、オリンピックを中止に追い込みたいのかもしれませんね。

     WHOが新型肺炎の危険性評価で記載ミスで本当は「高い」ところを「中程度」と発表しました。
    「記載ミス」って!(笑)
     まぁできるだけ対策を遅らせたいんでしょうね。

    先日まで実体経済からかい離して米国株や日本株も高値を更新していましたので、このバブルをこのタイミングで崩壊させたいのかもしれません。

    株価が高いと今年の選挙でトランプさんが再選されやすいので、それを阻止したい方々が、今の時期を選んでやっているのかなと思ったりしています。

    気温があがるとウイルスは活動しにくいですから、その目的なら今の時期がぴったりです(笑)

Loading Facebook Comments ...