世界一受けたい授業にも登場した統合幕僚幹部学校で教える伊勢崎教授「極めて専門的な立場で申し上げて今、日本の国防の最大の脅威は、安倍政権です。」

話題の出来事

世界一受けたい授業にも登場した統合幕僚幹部学校で自衛隊幹部に教える伊勢崎教授

この番組の中でも指摘されているが、PR会社広告会社が、こういう少女まで嘘をつかせて(演技する方も演技する方だが!)戦争が引き起こされている。

そしてこれを支える膨大が軍事費は、一般国民の重税であり、国民である兵士が傷つき死んでいく。

「すべての戦争は広告(という嘘で)鼓舞され、正当化されていく」

「戦争は儲かる。儲かる業界ができちゃってますから・・・」(彼らがスポンサーになってこういう広告が仕組まれていく)

その伊勢崎教授のこちらのスピーチの12分20秒付近から

「実際僕の命令で、人が亡くなるんです。その立場の人間として申し上げます。今一度申し上げます。安倍政権をこのままにしておいたら、我々の子供、孫、今ある平和は続きません。

最大の国防の脅威は、安倍政権です。

これを僕の立場で申し上げます。」

 

私もまったく同意見です。

しかし、だからと言って私の選挙区の対立候補希望の党も、改憲派であり。

極めて悩ましい選択を迫られているのだが。

 

だが、ここで意思表示せずに、ここままの方向で日本が進んでしまったら「国防上の最大の脅威」が現実化する恐れがあるので、私も期日前投票に行ってきた。

 

前回の選挙で安倍政権は圧勝したが、それでも投票率などから計算すると有権者のわずか2割しか安倍政権に投票していない。

投票に行かないサイレントマジョリティが投票に行くだけで簡単にひっくり返せる数字だ。

 

ぜひ、あなたにもご自分の意思表示をしてください。

コメント

Loading Facebook Comments ...

最近のコメント