【遠隔浄化の力の使い手】一時的に使えなくなった力を自分で回復させる方法

遠隔浄化の「力の使い手」

 

「力の使い手」さんはみなさん年間を通じて安定して浄化されており、浄化できなくなることはほとんどありませんが、もし使えなくなったらどうやって自分で回復するかという素晴らしいモデルケースです。

毎日、榎本先生に「力の使い手」として浄化や力を頂いているのに、
先日、使えていないことに気づき
これは、自分の心の問題として捉え反省しました。

そこに愛がないと使えないですね。
振り返ってみると、自分自身のこころの状態に波があり、乱れていました。
○○に、なんでこうなんだと 相手に求める気持ちは愛のある気持ちではないですね。

反省したら、今までのように力が使えました。
見えない世界ですけど、本当に存在してる。気づくように教えてくださる。
本当にありがたい気持ちを感じ、気を引き締めると同時に
力の使い手として、恥じない生き方をしていこうと思いました。

人は、慢心してしまいやすいですね。
皆が笑って人生を送っていけるようこれからも学ばせて下さい。

気持ちを新たにして、新年を迎えてたいと思います。

榎本先生! 近いうちにお伺いします。色々と教えてください。
聞きたいことは山程あります!

お会い出来る日を心待ちにしております。
今年は大変お世話になりました。皆さまに感謝して新年を迎えたいと思います。(2016年12月31日 23:39)

素晴らしいです!

これが力の使い手さんが、一時的に使えなくなった浄化の力を自分で回復させる方法です。

「力の使い手」さんはみなさん年間を通じて安定して浄化されています。浄化できなくなることはほとんどありません。

そして、ごく稀に一時的に浄化が不調になる方もおられますが、この「力の使い手」さんのようにご自分で回復されています。

素晴らしい~

どんなところが素晴らしいのか。

>先日、使えていないことに気づき

まずですね。使えていないことに気づいた!

素晴らしい!たいへん素晴らしいです。

使えていないことに気づいたということは、日常使われているわけです。
だから自分の浄化の変化に気づいた。
素晴らしいことです。
しっかり普段使われている証拠です。

>これは、自分の心の問題として捉え反省しました。
これがまた素晴らしいです!
自分が浄化できない原因を相手のせいにすることは実に簡単なことです。
「あなたが自分で症状を作っている」と。その人の現実は100%その人の思考、
言葉、行動でできていますから、その通りなのです。実際相手が原因で浄化できないこともあります。
しかし、この方はきっと複数浄化されたのでしょう。
これはどうも自分の問題だぞ!
それに気づけたのです。
素晴らしいです。
とても素晴らしい洞察です。

>そこに愛がないと使えないですね。

まさにその通り!これが浄化の基本です。これさえあればいいのです。

愛、思いやり、相手への喜びからの貢献です。(ねばならないではありません。)

>振り返ってみると、自分自身のこころの状態に波があり、乱れていました。

まずですね。自分を静かに振り返る時間をもたれた。

素晴らしいです。日々の忙しさのなかにあってちゃんとこういう時間をもうけられた。

振り返ってみたことがすごいことで。

そして、「自分自身のこころの状態に波があり、乱れていた」ことに気づかれた。

素晴らしい!

なんて素晴らしいんだ!

多くの人が自分の人生に起こる困難と、自分が出していた思い、言葉、行動との関連性に気づいていません。だから、なぜこんなことが起こるのだと憤り、相手のせいにします。

そうすると進歩が止まります。

しかし、ちゃんと「自分自身のこころの状態に波があり、乱れていた」ことに気づかれた。

非常に素晴らしいことです。

>○○に、なんでこうなんだと 相手に求める気持ちは愛のある気持ちではないですね。

素晴らしいです。ご自分が相手に要求していたことに気づかれた。あるがままの相手を受け入れてなかった自分に気づかれた。自分が今まで「あたりまえ」と考えていたことをそうではなかったと気づかれた。

とても難しいことです。素晴らしい気づきです。

>反省したら、今までのように力が使えました。

素晴らしい!ほんとうに素晴らしい!

自分でここまで気づきを深められ、自ら力が使えるように回復された。

そして、その変化を確実につかんでおられること。

浄化できていた→浄化できていないことに気づいた→自分の心が乱れていたことに気づいた→反省した→浄化できるようになったことに気づいた。

この一連のプロセスをすべて自分で完結されたわけです。

もう花丸、二重丸です!

このようなプロセスを自らたどることができる「力の使い手」さんは実力のある「力の使い手」です。普段から使って変化を感じ取らないとこういうことはできないものです。

>見えない世界ですけど、本当に存在してる。気づくように教えてくださる。本当にありがたい気持ちを感じ、気を引き締めると同時に力の使い手として、恥じない生き方をしていこうと思いました。

この見えない力を「本当に存在している」とご自分の人生の経験にもたらされたこと。

気づくように教えてくさっていることに気づき、自ら気づいていったこと、そして「本当にありがたい気持ちを感じ」、「気を引き締めると同時に力の使い手として、恥じない生き方をしていこうと思いました。」

素晴らしいです。

力の使い手として恥じない生き方というのは、自分の魂、神さまに対して恥じない生き方ということです。

それをすべて自ら完結されたことが本当に素晴らしいことです。

力の使い手の初心者の方はなかなかここまでできないかもしれません。

その時は、質問し力のつなぎ直しを依頼してください。

しかし多くの「力の使い手」さんがこのように自ら気づきを深め、自ら回復していくことを目指すことは素晴らしいことです。

なぜなら、私たち「力の使い手」の役割は、病気や不幸になってしまった方に浄化と共に気づきをわかちあうことが大切だからです。

それをこのように見事に行われていることを教えていただき、私はほんとうに「力の使い手」さんたちを誇りに思います。

コメント

Loading Facebook Comments ...

最近のコメント