朝日が地球の寒冷化を報じる。朝日新聞は5年かかってようやく私のブログに追いついた(笑)

  朝日新聞が今日(2012年4月20日)「地球に低温期到来か」と報じている。

 朝日新聞は5年前の2007年07月22日の社説で、「 温暖化と選挙―高感度の議員を選ぼう 」と題し、「地球温暖化にどう立ち向かうか。」「脱温暖化の大切さは、だれも異論がない。」「京都議定書の約束を果たすことだ。」などと主張していた。

 同じ5年前の2007年07月20日、すでに私のブログでは二酸化炭素の増加は地球温暖化の原因ではない。京都議定書は日本人から搾取するための仕掛けと書いてきた。

 朝日新聞は5年かかってようやく私のブログに追いついた。(笑)

 以下は私のブログの地球寒冷化に関する記事。こちらもご参考に!

2008.10.03「太陽黒点が長期間消えている。長期間経済は停滞し、気温は低下するのか!?

2009.12.03「地球温暖化二酸化炭素説のデータを捻じ曲げた詐欺行為で大学が調査機関設置

2009.12.11「地球温暖化二酸化炭素説はウソだった!クライメートゲート事件続報

2011.06.23「米天文学会「太陽活動が近く休止期に入る可能性がある」と指摘 今後の人口減少は寒冷期による食糧不足による餓死が原因か

コメント

  1. […]  私のブログでは5年以上も前の2007年7月から、「二酸化炭素の増加は地球温暖化の原因ではない。京都議定書は日本人から搾取するための仕掛け」 […]

  2. […]  私のブログでは5年以上も前の2007年7月から、「二酸化炭素の増加は地球温暖化の原因ではない。京都議定書は日本人から搾取するための仕掛け」 […]

Loading Facebook Comments ...

最近のコメント