【疲労骨折の遠隔浄化】「今は、全然痛くないと。朝の泣き叫び怒る様子からは、嘘のような変化です。」

遠隔浄化の実際

今朝8時に、バレー部の中三の娘さんが腓骨(ひこつ)が疲労骨折で、「泣き叫び怒っている」とメールをいただきました。

 

長女のケガについて、遠隔浄化をお願いします。
バレーボールを部活動でやっております。中学三年生で、いよいよ来月大会というこのタイミングで、左足がとても痛い状況となりました。
水曜日に医者に行ったところ、左足下部の腓骨が疲労骨折との診断を受けました。
 
最低一週間は部活をやめるように言われており、本当は二週間の部活禁止を言われたようです。
やれることはやるよう顧問から言われており、今日も泣いて怒って先ほど部活に出かけて行きました。
アタッカーです。バランスの悪さから左足に体重がかからことが原因だと思われます
大会も近く、練習を休むことに、大きなストレスを感じる長女です。
浄化、よろしくお願いします。
 H(2018年4月22日 8:00)

 

「おはようございます。

左足下部の腓骨ですね。

早速浄化をはじめています。

様子を教えてくださいね。」榎本(2018年4月22日 8:53)

そして、午後5時。

(しかし、この方のメールのタイムスタンプは、午前8時も、午後5時も「00」分でジャストだった!すごい!@@)

 

お世話になります。

劇的に痛みは引いているとのことで、いつものことながら、すごい力ですね。

今、暇だからと、近所のスーパーに来ました。歩くときに、左足をかばうそぶりもなく、ふつうにあるいています。今は、全然痛くないと。

朝の泣き叫び怒る様子からは、嘘のような変化です。

バレーの夜練にも、やれることはやる、といって行くつもりなようです。これにはついて行きます。

引き続き、よろしくお願いします。

H(2018年4月22日 17:00)

 2日後
足を怪我した娘は、今日はとても調子がいいらしく、全然痛くないと言って、ジャンプしています。
明日、あさってと部活動はないため、足を休められます。
本人は、金曜日からすっかりやれるつもりでいます。できるのならよいのですが、ちょっと心配もしています。
しっかり治してから、本格的に取り組んでほしいと。
また、様子を連絡いたします。H( 2018年4月24日 21:37)

 

今日も絶好調なのであった!^^

コメント

Loading Facebook Comments ...

最近のコメント