水を飲むだけで10歳若返りぷるぷる透明お肌になる方法

42歳のサラさん、消化不良で医師に毎日3リットルの水を飲むようにアドバイスされたという。

それを実行すると、消化不良がよくなったのに加えて、

副作用で4週間で目のクマや皺がなくなり、ぷるぷるで透明感のあるお肌になってしまった!
water01

dailymail

なんちゅう素晴らしい副作用なんだ!

たった水を飲むだけで!

左は少々おくたびれな感じだが、右ならまだまだいけてるじゃないか!

すごいすごい!

人は赤ちゃんの時ほど体水率が高く、年齢を重ねていくごとに下がっていく。

まぁ要するに干からびていくわけだが、水を飲むだけで皺が伸びてしまった!

お肌の透明感も増している!

私たちは、日常多くの食品添加物をとってしまっている。

体に化学物質、毒素をためまくっているのだ。

水はその毒素、異物を取り込み排出してくれる。

ここで大切なのは、「ただの水」を飲むことだ。

何かの飲料は、水に何か溶けてしまてっている。

もうあまり吸収力がない。

そうではなくて、まっさらなスポンジのように何も吸収していない「ただの水」がいいのだ。

もちろん顔だけでこれだけ変化があるということは、すべての内臓、全身がすっきり透明感のあるぷるぷるお肌になっている。

素晴らしい!

ぜひすべての女性は「水を飲むだけで!」サラさんのように美しく透明なぷるぷるお肌になるべきだ!

シェアする

フォローする

『水を飲むだけで10歳若返りぷるぷる透明お肌になる方法』へのコメント

  1. 名前:通りすがり 投稿日:2017/07/13(木) 19:54:34 ID:49312765e 返信

    ごめんなさい、これは光の当て方(上下・強弱)によって見え方が違うだけで、
    若返ったわけではない気がします
    目の色と髪の色を見るとわかるのではないでしょうか…

  2. 榎本 名前:榎本 投稿日:2017/07/14(金) 10:03:36 ID:478208e95 返信

     そういう冷静で客観的な見方は大好きですよ!(笑)

     自撮りの経験からですかね。
     私は自撮りというものをまったくしないので、光の当て方による見え方の違いをそこまで観察していません。

     ご指摘の可能性もありますね。

     しかし、特に目の下あたりの皮膚の凹凸が確かに減っているようには見えます。

     赤ちゃんの体水率75%、高齢者は50%ですから体水率がお肌のみずみずしさに影響しているのことは間違いないです。

     モデルさんたちは本当に意識して「水」を飲んでいるんですよ。

     何の効果もないのに、厳しい世界に住む彼女たちがそういう習慣を続けるとは思えませんからね。
     

Loading Facebook Comments ...