自分を認めてきれいになる!

恋人ができた女性がきれいになる話しはご存知でしょう。
顔ばかりでなく体型も美しく変化します。

なぜ女性はきれいになるのでしょうか。

「認められ愛されていることを知ったからです。」

その「認められ愛されている」ことを深く知っている。その満たされた感覚が女性を美しくします。

その逆の場合もあります。

例えば子供でも、極端に太っている人は親の愛情不足の場合が多いのです。

子供が親に充分に愛されていることを知っており、食べられないことなどと考えもよらない人は、
余分に食べようとは思いません。食べようと思えばいつでも食べられるからです。

大人でもそうですね。愛情に飢えている人は食べることでその空しさを埋めようとします。

女性は男性にどのように愛されたら美しくなるのでしょうか。

男性に深く認められ、愛されていると感じる時です。

その認められたよろこび、うきうきする気持ちが女性を美しくします。

何があっても愛されるという信頼感が女性の輝きを曇りなきものにします。

さて「認めて痩せる」にはこれが大きなヒントです。

今の自分がどうであれ、こうして命をいただいて生きている自分を深く認め、愛してあげることです。

その自分自身で自分を認め、何があっても愛しているという信頼感、満たされた思いが、自分を美しく変えるのです。

自分の知っているやせたいのに太っている人を思い出してください。

本当は痩せたいのに太っている人は、深いところで自分自身を認めていなかったり、自分が嫌いだったりする人が多いのです。
その思いが結果として体型に現れています。

認めて痩せるには、今の自分がどうであれ、こうして命をいただいて生きている自分を深く認め、愛してあげることです。

それは今の自分がどうであれ、男性に認められ深く愛されると、そのことによってより美しく変わると同じなのです。

理由などどうでもいいのです。
理由などなくてもいいのです。
理由などない方がいいのです。

男性に「認められ深く愛される」ということが美しく変化させるのです。

自分が自分を愛し認める時も同じです。

理由などどうでもいいのです。
理由などなくてもいいのです。
理由などない方がいいのです。

自分で自分を「深く認め愛する」とき、美しく変化するのです。

自分で自分を大切にする時、美しく変化するのです。

例えば、車を持っている人を観察してください。

どんな人が車をいつもきれいにして乗っているでしょうか。

高級車に乗っている人でしょうか。違います。

軽自動車であろうが、中古車であろうが、その車を深く認め愛している人は、その車をきれいにして乗るのです。

その車が大好きだからです。

それは車の問題ではないのです。

持ち主が、いかに自分の車を深く認め愛しているかどうかによるのです。

それは持ち主の意識によるのです。

自分の体を美しくするのは、その持ち主である自分が、いかに自分を深く認め愛しているかによるのです。

大好きなものは丁寧にきれいにし、美しく保つからです。

その時、好きな「理由がない」ほどいいのです。
新車だから好き、という人は新車でなくなったら、きれいにしなくなるのです。

私は「とにかくこの車が好きなの!」というのが一番いいのです。

理由なく愛すると、その車を愛する理由がいつまでもなくならないからです。

ですから自分自身も理由なく愛するのが一番いいのです。

理由などない方がいいのです。

とにかく私は自分が大好き!

それが自分を認めることです。

そしてどんなものであれ、自分が認め愛情を注ぐものは、それをきれいに美しく保ちます。

そうならざるを得ないのです。

ですから自分自身を地球上の誰よりも深く認め、深く愛し、大切にし、いとおしむことです。

そして、その誰よりも自分を深く認め、愛し大切にしている状態から、自分がその自分に何がしたいのか「求めて」ください。

それはダンスでしょうか、ジョギングでしょうか、水泳でしょうか・・・

自分に喜びをもたらし、美しくすることは何でしょうか。

自分を深く認め、愛し大切にしている状態から「求める」時、自分にとっての正しい答えは常に与えられます。

そして自分に喜びをもたらすことを、心底楽しむことです。

ダンスに夢中になります、ジョギングする時の足の躍動とリズミカルな呼吸、上気する頬を楽しみます。

泳ぐ時の水の感触を存分に楽しみます。

そして「あ~楽しかった!」と深く感謝します。

実際「あ~楽しかった!」と心底思うことが一番の感謝です。

そして楽しいことはまたやります。

楽しいからです。

そしてある日気がつくと、生き生きとした表情で、きれいになった自分を鏡の中に見つけるのです。

girl

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『自分を認めてきれいになる!』へのコメント

  1. 名前:まめ 投稿日:2016/10/22(土) 00:12:32 ID:3027763be 返信

    この記事を読んでハッとしたと同時にじーんとしました。
    私はどうしても痩せられず、年中ダイエットしているような生活ですが、
    根っこで自分を認めていなかったのですね。
    自分を理由なく愛する…やってみます。

  2. 榎本 名前:榎本 投稿日:2016/10/22(土) 10:07:15 ID:e35f585c5 返信

    まめさん

    こんにちは!

    >この記事を読んでハッとしたと同時にじーんとしました。

    そうですか!
    それならこの方法はまめさんにあっていということです。
    そのようにして「じーん」とくるという五感を越えた素晴らしいセンサーを神さまは人に与えてくださいました。それに従っていれば、人生はすべてうまくいくようにできているのです。

    >私はどうしても痩せられず、年中ダイエットしているような生活ですが、
    根っこで自分を認めていなかったのですね。

     そうなんですよ!

     自分を認めていないから、あらゆる方法で「自分を認めてない」という自分の本音を実現してくれるのです。それがまめさんの場合、体重が増えてしまうということです。
     というのは「まめさんは太ることはよくないこと」と考えているからです。

     「自分を認めない」というまめさんの思考を実現するために、まめさんがよくないと思っていることを実現してくれるのです。
     で、「あ~私は本当にダメだわ」ということが実感できるようにしてくれるのです。

     「太ることはよくないこと」と思っていない人は、それでは「自分を認めない」ということが実現できませんからね。例えば「勉強ができない」ということなどでそれを実現してくれます。

     まぁだから「理由なく自分を最高に認める」方がいいんですね。
     そうすると、最高に自分を認めたまめさんを実現するにはどうしたらいいかを考え、実現してくれます。

     その際、せっかちになってはいけませんよ!

     何しろまめさんは長年「自分を認めない」と考えてきましたからね。
     しばらくはそのカスが残ります。
     しかし、それにもめげず。
     「私ってなんて素敵なの!」
     「私って最高ね!(*^^*)」
     などと思い続けるのです。

     そして、その新しい習慣が「自分を認めない」という過去の思考習慣を越える時、
     具体的には、「私ってなんて素敵なの!」と理由なく毎日思う時間が、過去の思いグセの時間より長くなる時、特に最後の思考が「私ってなんて素敵なの!」とニッコリ微笑んで眠りにつく時、確実にまめさんの人生が変わり始めます。

Loading Facebook Comments ...