旅について

旅について

スペイン巡礼7日目 巡礼宿がすべて満室に!

昨日はスペインに来て初めて雨が降ったのだが植生もだいぶ日本に似てきた。 ずっと西に向かって歩いているので、大西洋の影響を受け始める。海が恵みの雨をもたらしている。 巡礼路上には馬が放牧されていたりする。 オ・セブレ...
旅について

スペイン巡礼6日目 「私の家に泊まりませんか?」美しいセニョーラの誘いに乗ってみる

ビジャ・フランカのアルベルゲを朝出発する。 お城の前を通り村を抜ける。 スペインでは日本の新聞みたいに、朝バゲットの配達がある(笑) この方は足の不自由な方で手こぎの自転車で巡礼中! 通過...
旅について

スペイン巡礼5日目 闘うアレックス

ポンフェーラーダから今日の宿泊地ビジャ・フランカまではブドウ畑が続いている。 ビジャ・フランカとはフランス人の村という意味で、11世紀にフランス人が入植した村だそう。 これらのブドウも彼らがもちこんだのだろうか。 ...
旅について

スペイン巡礼4日目 セニョーラの熱いキス

イラゴ峠の巡礼宿(アルベルゲ)の朝の風景。 朝8時ころ宿年配のセニョール(男性)と若いセニョーラ(女性)が私たちの部屋にやって来て、一緒にヨガをしないか言う。 ヨガ?! 巡礼宿で? こんな山小屋で? 目が点にな...
旅について

スペイン巡礼3日目 世界一おいしい魔法の生ビール発見! イラゴ峠到着

アストルガは古代ローマの砦を意味するアストゥカが語源の城壁に囲まれた小高い丘にある街だ。 古い街並みの中に何ヵ所か広場があり、地元の人がくつろいでいる。子供たちが笑いながら走り回っており、昔ながらのヨーロッパの暮らしがある。 ...
旅について

スペイン巡礼2日目  アストルガ着 巡礼かくあるべし!

巡礼宿(アルベルゲ)の朝は早い。 私は相部屋の一番端のベッドだったので、まだ薄暗いので反対側を向いてタブレットなどをいじっていた。7時頃「ああだいぶ明るくなってきたなぁ」と思って反対を向くともう部屋には誰も残っていなかった! みな暗いう...
旅について

スペイン巡礼初日 レオンから巡礼を始めました

レオンは道全体が世界遺産に登録されているサンディアゴ巡礼路フランス人の道の途上にある。 巡礼をするにはクレデンシャルと呼ばれる巡礼手帳を入手する必要がある。 レオンの大聖堂は、スペインで最も美しいステンドグラスで有名だ。 このレオ...
旅について

スペイン旅行記 マドリードからレオン(パラドール・デ・レオン)

前日夜マドリードに到着し、一夜開けてケイタイの開通手続きをする。 ホテルからほど近いプエルタ・デル・ソルのメトロの駅は6月までボーダフォン・ソル駅と言っていたそうで、目の前にボーダフォンショップがある。(最近流行りの命名権売却で駅名が...
旅について

飲んでテキトーに一緒に踊りたいです。笑。

Mさまからメールをいただきました。 自分や身内に病気や重い問題を抱えている訳ではないので、 わざわざ浄化をお願いするほどではない、と思っていたのですが、 ふと、自分が助けられる側にまわるなんて恥ずかしい、 誰かを助けられもし...
旅について

スペイン旅行記 マドリード 世界最古のレストラン

上海からは飛行機を間違えてスペインはマドリードに着いてしまった。 (てなはずはなくて、上海はトランジットで寄っただけ。でもせっかくだから2泊して上海も楽しんだ。航空の費用はまったくいっしょ!) スペイン、マドリード空港着陸は20時4...