【電通の戦略10訓】「捨てさせろ、無駄遣いさせろ・・・」自分の気に入ったものを末永くメンテして心楽しく使おう~

旅について

日本最大の広告会社電通、1970年代には以下の「戦略10訓」(wikipediaより)を定めて社内に徹底していたそう。

こうやって日本のテレビ広告はつくられてきた。

1.もっと使わせろ 
2.捨てさせろ 
3.無駄使いさせろ 

ああ、こうして大量消費、大量廃棄社会はつくられたのね。

4.季節を忘れさせろ

冬でもアイスリーム食べたり、ビール飲んだり・・・

5.贈り物をさせろ 

父の日、母の日、バレンタイン、・・・

私は自分が使いものには大変な好みがあります。

ワイングラスなら、これ。
ポットなら、これ。
コップなら、これ。
サンダルなら、これ。

よほど普段から相手の好みを知らないと、相手の好みや生活にジャストフィットしたものを贈るのは不可能。その結果タンスの肥やしになって・・・

6.組み合わせで買わせろ (福袋みたいに(笑)いらんもんいっぱいついてくる(笑))
7.きっかけを投じろ 
8.流行遅れにさせろ (そもそも何が流行っているか知らない私が一番幸せ(笑))
9.気安く買わせろ 
10.混乱をつくり出せ

今年は猛暑・熱中症の報道をした後はスポーツドリンクの広告

インフルエンザの大流行の予想の報道のはとは、ワクチンの広告

タレントさんの癌の番組の後は、がん保険の広告・・・

こうして、日本最大の広告会社が巧みに作ったCMで日本人は右往左往しながらお金を使ってきた。

 

私は学生時代に、実家からもってきたテレビを、いらないからと友達に貸してしまい、

以後、今日まで「ほぼ」テレビと無縁の生活をしてきた。

ですから、こういう消費とは無縁でした。

そもそもCMを見ることができないので(笑)

あ~よかったなと心から思いましたね(笑)

テレビを見てたらいったいどれだけ無駄な買い物をさせられてきたことかと(笑)

 

私が今日もお茶を飲んでいるポットは、予備校時代に自転車で走っていてたまたま一目ぼれしたポットです。

もう10代のころからずっとこれ。何杯これで、お茶、コーヒー、紅茶を飲んできたことか!

基準は「私が気に入ったから!」それしかない(笑)

私の自転車はホームセンターで買ったパナソニックの自転車ですが、もう20年近く乗ってる。走行距離は10万キロは超えています。ギアの歯車が摩耗してチェーンが滑るようになってしまって、交換しています。

ところで自転車アサヒをお勧めしますよ!

あそこの店員さんはほんと自転車が好きだ。

他所でもうダメと言われた、BB(ボトムブラケット)をアサヒのお兄さんは「他店から特別な道具を取り寄せて固着していたのを外しました」と素晴らしい対応をしてくれました。

それ以来自転車アサヒの大ファンなのだ!

他所で買った自転車持って行ってもまったく嫌な顔しないですよ。

 

先日メンテナンス、(ハブのグリスアップ)のために自転車アサヒに持ち込んで、メンテしてもらいながら、お兄さんと自転車の話をしていました。

お兄さんも自転車に乗って長距離を走る自転車が大好きな人なんですよ。

だから自転車のことにとても詳しい。

で、私の古い自転車をみても「買い替えた方がいいですよ」みたいなことは一言もいわない。

かえって「愛着がある自転車はいいですね」みたいなことを言う。

ますます気に入った!

で、私がこの自転車に合うこういう部品はないかというと、一生懸命探してくれる。

このメーカのホイールのハブはシマノで、中の軸だけ部品交換できます。

(他のメーカーは軸が痛んでもホイールごと交換しなくちゃいけない)

この軸の回転がスムーズでなくなってたので、グリスアップに来てたわけです。

そしたらグリスアップじゃ根本的な解決にならない、この軸を交換しないとと教えてくれる。

そしたら分厚い辞典みたいな部品帳から調べてくれる。

もう、今入手できるのは、このホイールしかない。(もう私の自転車は型が古いからね)

で、随分錆びていたから交換することにしました。

今度はスポークはステンレス製になって錆びないぞ!

ホイールの交換は4回目かな。

ギアの交換は2回目です。

もちろんブレーキもワイヤーも交換しているから、元からついているのはフレームくらい(笑)

でも全然ガタがこない。

自転車は10万キロオーバー楽勝ですよ!

自転車は車よりもずっと長持ちする(笑)

サビてるけど、それがいいんですよ!

最高の防犯機能であり、私のよりボロの自転車は大分に一台もないから、誰も盗らない(笑)

本屋でも長時間とめても駅に留めて旅に出てもまったく問題ない(笑)

同じ自転車に20年10万キロ乗っているやつなんて他にいないからね。

だって部品を変えれば何も普通に走るし、体にもフィットしているし、気に入っているので買い替える理由がない(笑)

私みたいな自転車ユーザーには、アサヒにいる自転車好きの兄ちゃんが必要だ!

 

自転車の部品なんて安いものですよ!

それに自転車は税金がかからんしね、重量税が!(笑)

もう車検やら保険やら重量税やら考えたら、自転車アサヒの修理代などタダみたいなもんと言えよ~

それに自転車で10万キロも走れば、私のお腹についたであろう膨大な皮下脂肪をペダルのエネルギーに変えてくれた!

ありがとう~

自転車ほど素晴らしいものはないんである!

 

何が言いたいかというと、テレビなど見ずに、自分の気に入ったものを長く使うことは愛着もわいてとても心楽しいものであり、お金もぜんぜん減らない素晴らしい生活だってことです。

このくらい古くなると自転車アサヒのお兄ちゃんもおもしろがってくれますよ(笑)

 

私はこの電通の「電通の戦略10訓」を最近知って、ああ私は学生時代からテレビを見るのをやめて、本当によかったなと思うわけです。

 

ぜひ愛着あるものを、メンテナンスしながら長く楽しく使う、心楽しいお金のかからない生活を楽しまれたらいかがでしょうか。

そして、自然に貯まったお金で旅に出よ~

 

コメント

Loading Facebook Comments ...

最近のコメント