【不安・心配】の手放し方

全生命はひとつ

メールを頂きました。

「・・・気になるところでは、やはり、胃の不調、全身のだるさ・・・・〇〇のこり、不安感です。」(2017年4月13日 14:31)

 

不安や心配には実は「実体」がないのです。

不安は常に未来に関することです。

未来は未だ来ておらず存在していません。

あなたは1年前にトランプ米大統領を予想していたでしょうか?

今現在起こっている出来事を予想していたでしょうか。

1年後が予想できるのなら、今頃株かなにかの相場で大儲けしています(笑)

 

何も心配すことはありません。

どの新聞社もテレビニュースもトランプ大統領を予想できなかったのですから!

 

だから存在していない未来を思いわずらってもしかたがないのです。

未だありませんし、予想もできないのですから!

ただ単にその心配は「現実ではない」のです。

 

その時が来れば現実と想像はまったく違います。

だから未来のことをあれこれ考えるのはすべて「無駄」です。

現実は「必ず」違ったものになるからです。

 

だから心配を手放してください。

心配は無意味であり、ただ単に時間の無駄だからです。

 

そして「必ず」なんとかなるのです。

あなたはこれまでもたくさん心配してきました。

あれこれ、あれこれ心配してきました。

心配し続けてきました。

でも「今、生きています」。

以前あれだけ心配しているのに、「今、生きています」!

結局「今生きています」!

今日も雨露しのげる屋根があり、寒さをしのげる服があり、ご飯も食べられた!

それが結論なんですよ!

それが生命、数十億年の歴史の結論なのです。

あれだけ心配したのに、結局「今生きています」!

ということは、あれこれ心配したのはすべて意味がなかったのです。

「今生きています」から!

過去今までしてきた心配はすべて無意味だったのです。

「今生きています」から!

過去の心配が無意味だったことをあなたは知っています。

ということは今の心配もまったく無意味なのです。

過去あれだけ心配したのに、今生きているなら、
今、どれだけ心配しても、未来生きているということです。

 

だから心配を手放してください。

心配は無意味であり、ただ単に時間の無駄だからです。

 

いいや!いつか心配が実現し私はきっと死ぬだろうというあなた!

残念!(笑)

実はね。

死ねないんですよ!

永遠に。

肉体は離れる時は来るかもしれません。

でもぜんぜん心配ないんですよ!

あなたも「臨死体験」は知っていますね。

肉体を離れても病室の天井から自分の身体を見つめているやつです。

私たちの本体である「自分という意識」は魂であり、決して死ねないのですよ!

「臨死体験」の本は山のように出ていますから、好きなだけ読んでください。

死と呼ばれる現象に際し、あなたは天井から自分の身体を見つめる意識であり、その横たわる身体を「自分」とは思わないのです。

何か他人のようにそれを見つめるのです。

なぜなら、自分じゃないから。

自分はそれを見つめている意識だから。

だから、いつか肉体を離れる日が来ても何も心配いりません。

私たちの生命は永遠であり、生きるチャンスは無限です。

あなたは自分が望むとき、いつでも新しい身体をもつ新たな転生にチャレンジすることができます。

しばらくあちらの世界で楽しんでもOK!

まあ要するに何も心配することはないのです。

 

だから心配を手放してください。

心配は無意味であり、ただ単に時間の無駄だからです。

 

この宇宙に心配すべきことは何も存在しませんが、ちょっと残念なことはあります。

それは「心配」して、この素晴らしい肉体をもつ生を満喫しないことです!

心ここにあらずで、ここにある美しい桜を愛でる余裕がないことです。

ご飯を「ああうまい!」と食べる余裕がないことです。

熱いキスをし、素敵な恋をする心の余裕がないことです。

自分の「ハートの喜び」を感じる余裕がないことです。

 

「心配」をしていると、「心配に囚われ」人生を生き損なうんですよ!

実は、「心配に囚われ」人生を生き損なうから、病気になり寿命を縮めるのです。

なぜなら「心配に囚われ」て「生きていない」からですよ!

ハートに喜びがなく、身体の活力が失われていくからです。

 

心配は実体がなく、無意味であり、ただ単に時間の無駄と見抜き、

ただ単に手放してください。

 

「なんだ!心配する必要なかった!」と気づくだけです。

だってそうなんですから!

 

それは自分の魂を信頼することです。

この魂と宇宙を創造した神を信頼することです。

その永遠の命に深く気づくとき、不安や心配は一切ありません。

なぜなら死ぬことは不可能だからです!

私たちの魂は、ビッグバンの原因者である、神なる意識と同じです。

たとえ、この宇宙が滅ぶ日が来ても、私たちの意識、神なる意識は滅ぶことはないのです。

再びビッグバンを起こすのです!

私たちは宇宙の創造者と同じ意識を分かち合っているのです。

だからその誇りを胸に、心配を手放してください。

 

そして、生を満喫し、喜びあふれたものにしてください。

今から!

生の喜びはいつもあふれています。

今、桜は満開です。

生の喜びはいつも、あなたがそれに気づくのを待っています。

コメント

  1. 匿名 より:

    ありがとうございます!

Loading Facebook Comments ...

最近のコメント