20年寿命を伸ばし、ダイエットしたい人はテレビを捨てよう!

日々の生活

 野生動物に肥満はいない。

 なぜ人間は肥満するのか、それは不自然な食欲を刺激されるから。

 芸能人が「まいう~」とか「ヤバイ!」などといいながらおいしそうに食べるのを見ていると、不自然に食欲が刺激される。

 CMもどんどんおいしそうにほうばってる。

 CM料金は非常に高額だが、なぜそんなにまでお金をかけてCMを流すかと言えば、実際に売上げが伸びるから。

 テレビを見る人々は、テレビによって食べさせられ肥満になっている。


 「なぜ太るのか?1 テレビを見るから」武田邦彦 (中部大学)

 世界で一番テレビを見るアメリカ人が、世界で一番肥満率が高いのもうなずける。

 
 ちなみに私は普段は昼は食べない。
 1日1食のことも多い。

 ただ、人と一緒にいたりすると食べる。

 バリ島の旅行中もバリバリ食べた(笑)

 目の前で人が食べているのを見ると非常に食べたくなる。

 ところが一人でいると、昼食を食べることさえすっかり忘れてる(笑)

 1日1食にし始めたときは、もちろん毎日、昼食を思い出した。

 もう子供の時から長年に渡る習慣だからだ。

 それはただ単に習慣であって、今となっては普段昼食を思い出すこともない。

 しかし人と一緒の時など、食べるような展開の時は自然に食べてる。

 バリ島自転車ツーリング(バリ島一周自転車ツーリング出発 いきなり長男が行方不明に!
の時も、宿に朝食はついているし、長男も一緒だから今思い出したら3食、食べた。

 まぁ毎日自転車をこぎまくるので、腹も減るし喉も渇く(ビールもうまい!)

 今日はもう14時過ぎなのだが、お昼を食べることをすっかり忘れてる(笑)

 運動していない時は、特に食べたいとも思わないし、食事を思い出すこともない。

 
 目の前で人が食べていなければ!(笑)

 ということで、目の前で人が食べているシーンを延々と眺めさせられるテレビを見ると太るのである。

 ちなみにアメリカ人が一日にテレビを見る平均時間は238分(5時間弱)!@@

 5時間も人が食べたり、話したりしているの見て何が楽しいのかね。

 平均ということは私みたいにテレビをまったく見ない人もいるだろうから、10時間くらい見る人もいるのかな・・・。

 
 私は学生時代に実家からテレビを持ってきたが、ずっと押入れに入れて見なかったので、友達に貸してあげていた。
 卒業の時にテレビを返しにきてくれて「そう言えば貸してたな」と思い出したぐらい、今ではもうテレビがない生活があたりまえだ。
 (家族は時々見てるが)

 それで何の不自由もない。

 自分の人生を生きる時間がたっぷりある。

 自分が恋したり、旅したり、冒険しなきゃね!

 ちなみに日本のテレビの平均視聴時間は平日3時間強、休日は4時間近く。

 8時間睡眠として、起きてる時間は16時間、4時間テレビを見ると実に人生の25%テレビを見ている。

 80年生きるとして20年分テレビを見ている!

 テレビを見ない人は実に20年分人生を得している。

 そして、不必要に人が食べているシーンを見ないから、太らない。
 
 私もおかげさまでスマートだ。

 
 20年寿命を伸ばし、ダイエットしたい人はテレビを捨てよう!(笑)

 

コメント

Loading Facebook Comments ...

最近のコメント